メニュー
閉じる

復興N便Vol.61(平成29年11月8日発行)

                                           平成29年11月8日号

復興N便 ~産業復興支援メールマガジン~ (VOL.61)

====【目次】========================================================

〔1〕平成29年度地域復興マッチング「結の場」in陸前高田を開催しました(復興庁)
〔2〕「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017の受賞者決定について(復興庁)
〔3〕11月9日~11日 JR上野駅で「三陸産直市」が開催されます。(JR東日本)
〔4〕「福島県沿岸部から考える なりわい・にぎわいを生む地域情報プラットフォーム」
共創イベント(福島県いわき市)を開催します。
〔5〕3県支援事業情報(10/25~11/7 更新分)

====================================================================

復興庁企業連携推進室です。

本メールマガジンに記載している内容について、被災地域の企業・事業者や団体等の担当者へ転送をしていただければ幸いです。

企業連携推進室では、被災地域の自治体や中小企業等からの産業再生・復興に関する相談を受け付けております。以下の相談受付までお気軽にご相談ください。

復興庁 企業連携推進室 TEL (03)6328-0267
メールアドレス:kigyo-rs@cas.go.jp

また、本メールマガジンの運営に関するご意見・お問合せ等がございましたら、遠慮なく企業連携推進室までお寄せください。
次号は11月8日(水)配信予定です。

復興庁 企業連携推進室 復興N便担当
メールアドレス:i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp

====================================================================
〔1〕平成29年度地域復興マッチング「結の場」in陸前高田を開催しました(復興庁)
====================================================================
復興庁では、被災地域の企業が抱える多様な経営課題の解決を図るため、大手企業等が、技術、情報、販路など幅広い知見を提供する支援事業の形成の場として、地域復興マッチング「結の場」を実施しています。

先週の宮城県名取市での開催に引き続き、10月26日に岩手県陸前高田市で開催し、
製造業や水産業など地元事業者10社と、支援企業28社のマッチングを行いました。
次回は11月15日に福島県田村市、11月22日に宮城県岩沼市で開催します。

○「結の場」in陸前高田の開催について
https://www.reconstruction.go.jp/topics/m17/11/20171101_yuinoba_rikutaka.pdf

○平成29年度の結の場の開催について
https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/20170630_h29yuinoba_kaisai.pdf

○地域復興マッチング「結の場」について
https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/yuinoba.html


====================================================================
〔2〕「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017の受賞者決定について(復興庁)
====================================================================
「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017では、このたび、各事業分野の
専門家等による審査を行い、187件の応募のなかから、大賞として、
漆とロック株式会社(福島県会津若松市)を決定しました。
このほか、優秀賞4件を決定し、さらに協賛企業が選定する企業賞12件を決定しました。
 これらの受賞団体を表彰し、受賞事業を紹介する表彰式を、11月8日に開催いたしました。
 
 受賞者の詳細等はこちらをご覧ください。
http://www.newtohoku.org/bcontest/


====================================================================
〔3〕11月9日~11日 JR上野駅で「三陸産直市」が開催されます。(JR東日本)
====================================================================
JR東日本グループでは、地域と一体となって「ヒト」と「モノ」の循環を創出し、地域の活性化を推進する「地域再発見プロジェクト」に取り組んでいます。
その一環として、上野駅構内において青森県・岩手県・宮城県の三陸エリアにスポットをあてた「三陸産直市」を開催されます。
三陸エリア各市町村の自然豊かな観光スポットの情報発信や、地元の方々の想いがつまった三陸ならではの商品を多数取り揃え販売が行われるほか、かわいいご当地キャラクターが会場を盛り上げにやってきます。
昨年度に引き続き、復興庁関係の事業者や団体も出店します。近くにお立ち寄りの方はぜひお立ち寄りください。

【日程】
・11月9日(木)~11日(土)11時~20時(※11日は17時まで)
(9日(木) 11:00~ オープニングセレモニー)

【復興庁関係の出店など】
(1)被災地域企業新事業ハンズオン支援事業関係
支援先である気仙沼商工会議所の会員企業が物販コーナーへ出店し、さんまの佃煮・のりの佃煮等の販売。
(2)被災者支援総合交付金(被災者支援コーディネート事業)関係
支援先である学生ボランティア団体「復興girls&boys*」が物販コーナーへ出店し、岩手県の沿岸地域で作られたアクセサリやお菓子の販売。
(3)「新しい東北」官民連携推進協議会関係
協議会メンバーの釜石市がラグビーワールドカップ釜石開催を周知するため、観光PRコーナーへ出展。

○イベントの詳細については、以下のプレスリリースをご覧ください。
⇒JR東日本 プレスリリース http://www.jreast.co.jp/press/2017/20171104.pdf


====================================================================
〔4〕「福島県沿岸部から考える なりわい・にぎわいを生む地域情報プラットフォーム」
共創イベント(福島県いわき市)を開催します。
====================================================================
復興庁では、「共創力で進む東北プロジェクト」の第7回イベントとして
「福島県沿岸部から考える なりわい・にぎわいを生む地域情報プラットフォーム」と
題し、福島県いわき市で1泊2日のアイデアソンを開催します。

今回の共創イベントでは、福島県沿岸部からオープンデータを活用したまちのにぎわいの輪をひろ
げていくことをテーマに、地震・津波・原発事故などの被害により、地域の課題がより複雑化している福島
県沿岸部から、あらゆる支援者、当事者にとって、活用可能なデータのあり方、集め方、使い方にはどの
ような方策があるのか。地域情報をデジタル化し、民間のサービスとも連携可能なオープン化をはかるため
に、最もシンプルな手立てはどうあるべきかを考えていきます。

まちになりわいやにぎわいを生み出すべく、各団体、事業者、行政が連携するための情報活用や、関係
人口増加、地域の魅力発信のためのアイデアを、幅広い知見をもった方々との共創で導き出していきます。
ご関心がある方はぜひご参加ください。


【日時場所】
○11月18日(土)13:30(開場13:00)~19日(日)16:00
○いわき市健康・福祉プラザ 『いわき ゆったり館』
福島県いわき市常磐湯本町上浅貝22-1
○定員:計30名
○参加費:無料


第7回共創イベントは以下からお申込みください。
⇒ http://peatix.com/event/319363/

「共創力で進む東北プロジェクト」の詳細は以下のサイトをご参照ください。
⇒ http://www.newtohoku.org/fwtohoku/


====================================================================
〔5〕3県支援事業情報(10/25~11/7 更新分)
====================================================================
岩手県、宮城県、福島県による、支援事業の更新情報です。

<岩手県>
□主な取組の進捗状況・いわて復興インデックス(平成29年8月~)
http://www.pref.iwate.jp.cache.yimg.jp/fukkounougoki/chousa/torikumi_index/058072.html

<宮城県>
□復興への取り組みについて(多言語による情報提供)
http://www.pref.miyagi.lg.jp/site/ej-earthquake/hukkoutorikumih256.html

<福島県>
□県産材製材品の放射線量調査結果をお知らせします。
http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/ps-kensanzaityousa.html


====================================================================
『復興N便~企業復興支援メールマガジン~』のバックナンバーを参照できます。
 https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/fukkou_nbin.html
====================================================================
◆復興庁 民間企業との連携(企業連携推進室)
 https://www.reconstruction.go.jp/portal/sangyou_nariwai/index.html#minkanrenkei
◆復旧・復興支援制度データベース
 https://www.r-assistance.go.jp/
◆「新しい東北」官民連携推進協議会ウェブサイト
 http://www.newtohoku.org/
◆復興庁フェイスブック公式アカウント
 https://www.facebook.com/Fukkocho.JAPAN/
◆ 復興庁ツイッター公式アカウント
 https://twitter.com/fukkocho_JAPAN/
※「復興N便」の「N」には、「New」「Next」「Nariwai」「Network」
 などの意味を込めています。
====================================================================
個人情報の取扱いについて
ご登録頂いた個人情報は産業復興に資する情報提供及びネットワーク登録
メンバー間の情報共有の目的のみに利用します。個人情報保護法その他の法令
等により認められる事由がある場合を除き、登録者ご本人の同意なく、目的の
範囲を超えて個人情報を第三者に開示または提供いたしません。
====================================================================

■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
産業政策、N便等各種お問い合わせ先
 復興庁企業連携推進室
  TEL: (03)6328-0267 FAX:(03)6328-0299
 E-mail: kigyo-rs@cas.go.jp

配信停止は下記宛先にメールにてご連絡ください。
  E-mail: kigyo-rs@cas.go.jp

送付を希望される方は上記管理者にご連絡ください。
■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

ページの先頭へ