メニュー
閉じる

Vol.35(平成28年10月5日発行)

                                          平成28年10月5日号

復興N便 ~産業復興支援メールマガジン~ (VOL.35)
====【目次】=========================================================

〔1〕(セミナー)時代を勝ち抜く商品力アップ術in大船渡の開催について(復興庁)
〔2〕 自治体版ハンズオン支援事業の対象自治体(第二次募集分)を決定しました。(復興庁)
〔3〕 2016夏期 復興・創生インターンの開催報告について(復興庁)
〔4〕3県支援事業情報(9/21~10/5 更新分)

=====================================================================
復興庁企業連携推進室です。

本メールマガジンに記載している内容について、被災地域の企業・事業者や
団体等の担当者へ転送をしていただければ幸いです。

企業連携推進室では、被災地域の自治体や中小企業等からの産業再生・復興
に関する相談を受け付けております。以下の相談受付までお気軽にご相談く
ださい。

 復興庁 企業連携推進室 TEL (03)6328-0267
 メールアドレス:kigyo-rs@cas.go.jp

また、本メールマガジンの運営に関するご意見・お問合せ等がございました
ら、遠慮なく企業連携推進室までお寄せください。

復興庁では、11月8日(火)に福島県相馬市、11月14日(月)に宮城県東松島市で
結の場を開催予定です。
自治体、商工会議所等各支援機関の方で見学の希望がございましたら、事務局(kigyo-rs@cas.go.jp)まで
ご連絡ください。

次号は10月19日(水)配信予定です。

 復興庁 企業連携推進室 復興N便担当
 メールアドレス:i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp

=====================================================================
〔1〕(セミナー)時代を勝ち抜く商品力アップ術in大船渡の開催について(復興庁)
=====================================================================
復興庁では、大船渡商工会議所、岩手県沿岸広域振興局、オリンピック・
パラリンピック等経済界協議会と連携し、ヒット仕掛け人に学ぶ商品力アップ
に資するセミナーを開催致します。

日時   平成28年10月12日(水)13:00~18:00
会場   大船渡商工会議所(大船渡市盛町字中道下2-25)
定員   30名
申込期限 平成28年10月6日(木)締切
参加費  無料

■セミナー1
自社商品の「売り」を見える化し、明日からすぐに使える営業の
「武器」を作る方法

講師 山田 英司氏 (営業設計コンサルタント)

■セミナー2
首都圏マーケットに向けた商品開発について

講師 水野 寛子氏 (地産品ショップ『のもの』バイヤー)
          ((株)ジェイアール東日本商事)

詳細・申し込みについてはリーフレットをご参照ください。
リーフレット 
⇒ https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/20160930_Product-power-up-Seminar_flyer.pdf


=====================================================================
〔2〕 自治体版ハンズオン支援事業の対象自治体(第二次募集分)を決定しました。(復興庁)
=====================================================================
 復興庁では、被災自治体が地域課題の解決に向けた新たな取組に挑戦する際に、
支援事業者とともに「三人四脚」でノウハウやアイディア面での支援を行う
「自治体版ハンズオン支援事業」を実施しています。
このたび、平成28年度の二次募集分として、宮城県多賀城市を新たに支援対象
とすることを決定しました。
10月から来年3月までの半年間を支援期間とし、自治体の新たな挑戦をサポート
していきます。

⇒ https://www.reconstruction.go.jp/topics/m16/09/20160930173451.html
  (復興庁ホームページ)

平成28年度当初決定分については、こちらです。
⇒ https://www.reconstruction.go.jp/topics/m16/04/20160401_28hanzuonkettei.pdf
  (復興庁ホームページ)


=====================================================================
〔3〕 2016夏期 復興・創生インターンの開催報告について(復興庁)
=====================================================================
 平成28年の大学生の夏期休暇期間中に、「復興・創生インターン」を宮城
県気仙沼市(8月17日~9月18日)、女川町(8月18日~9月8日)、
石巻市(8月24日~9月2日)で実施しました。
 首都圏を中心に19名の大学生の参加があり、被災地の水産加工業やサービ
ス業等で就業を経験するとともに、企業の採用コンテンツの開発、新商品開発
及び、Webデザインの改善案の提案などの企画業務を体験しました。
 最終日には、体験した業務や企画内容についての成果発表会を実施しました。
また、地域の方や震災後に被災地域に移住した人との交流を通じて、地域への
理解を深めました。
 参加学生へのアンケート調査(10月4日回収分)では、参加学生の全員が「
被災地域に対するイメージが良くなった」(「非常に良くなった」は4割)と
回答し、7割の学生から「また被災地を訪れて活動したい」と回答がありまし
た。今後の交流人口の拡大や、交流の輪の広がりが期待できる結果となってい
ます。また、「水産加工は汚いイメージがあったが衛生管理が徹底されており
、イメージが変わった。」、「経営者から直接お話しを伺うことで人生のヒン
トをもらえた。」、「新しい取組を通じて地域を盛り上げていこうという人々
の活気を感じた。」といった感想も寄せられました。
 なお、次回は春期休暇期間中(2月、3月)に実施を予定しています。
 
担当:復興庁宮城復興局 復興・創生インターン担当
     電話:022-266-2251(篠原)
     電話:022-266-2250(青砥)
   復興庁
     電話:03-6328-0274(山中、佐々木)

詳細は以下の復興庁のサイトをご参照ください。
⇒https://www.reconstruction.go.jp/s/2016/10/20161005153749.html


=====================================================================
〔4〕3県支援事業情報(9/21~10/5 更新分)
=====================================================================
 岩手県、宮城県、福島県による、支援事業の更新情報です。

<岩手県>

□台風10号の被害にあわれたグループ補助事業者の皆様へ
⇒ http://www.pref.iwate.jp/sangyoushinkou/shinjigyou/18574/048360.html


<宮城県>

□平成28年度商業機能回復支援補助金について
⇒ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokokin/syokai.html

□6次産業化ネットワーク活動交付金
⇒ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/nosuisei/6nwk.html

□みやぎ海外ビジネス支援施策インデックス
⇒ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/gbgb/gbsupport-index.html


<福島県>

□平成28年度「ふくしま産業復興雇用支援助成金」の募集について
⇒ http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/ps-josekin27011.html

□福島県中小企業等株式上場支援補助金の第2次公募を開始します。
⇒ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32011a/joujo.html

□「おいしい ふくしま いただきます!」キャンペーンを開催します
⇒ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36240a/ita-cam02.html


=====================================================================
『復興N便~企業復興支援メールマガジン~』のバックナンバーを参照できます。
 https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/fukkou_nbin.html

現在募集中の事業
<補助金・助成金等関係>

○グループ補助金の18次公募が開始されました。(~10月7日)(中小企業庁)(Vol.33参照)
○ミラサポ専門家派遣について(中小企業庁)(Vol.25参照)
○地域発コンテンツ海外流通基盤整備事業の公募開始について(経済産業省)(Vol.22参照)

<金融支援関係>

○特定地域中小企業特別資金について(福島県)(Vol.16参照)
○被災中小企業施設・設備整備支援事業貸付金について(中小企業基盤整備機構、岩手県、宮城県、福島県) (Vol.16参照)
○福島再開投資等準備金制度について(復興庁)(Vol.15参照)
○東日本大震災復興特別貸付について(日本政策金融公庫)(Vol.9参照)
○女性、若者/シニア起業家支援資金(日本政策金融公庫)(Vol.9参照)

<その他>

○福島フードファンクラブ「チームふくしまプライド。」会員登録開始(復興庁)(Vol.34参照)
○「創業スクール」について(中小企業庁)(Vol.31参照)
○地域振興マッチング「結の場」開催日程が決まりました!(復興庁)(Vol.28〔2〕参照)
○「『経営力向上』のヒント~中小企業のための『会計』活用の手引き~」について(中小企業庁)(Vol.27〔7〕参照)
○観光先進地を目指して新しいモデル事業がスタートします (復興庁)(Vol.26参照)
○「中小企業人材活用ハンドブック」について(中小企業庁)(Vol.26参照)
○地方創生加速化交付金について(内閣府)(Vol.19参照)
○まちなか再生計画に基づくテナント型商業施設オープンについて(復興庁)(Vol.17参照)
○ミラサポ(中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト)(中小企業庁)(Vol.15参照)


=====================================================================
◆復興庁 民間企業との連携(企業連携推進室)
 https://www.reconstruction.go.jp/portal/sangyou_nariwai/index.html#minkanrenkei
◆復旧・復興支援制度データベース
 https://www.r-assistance.go.jp/
◆「新しい東北」官民連携推進協議会ウェブサイト
 http://www.newtohoku.org/
◆ 復興庁ツイッター公式アカウント
 https://twitter.com/fukkocho_JAPAN/
※「復興N便」の「N」には、「New」「Next」「Nariwai」「Network」
 などの意味を込めています。
=====================================================================
個人情報の取扱いについて
ご登録頂いた個人情報は産業復興に資する情報提供及びネットワーク登録メ
ンバー間の情報共有の目的のみに利用します。個人情報保護法その他の法令
等により認められる事由がある場合を除き、登録者ご本人の同意なく、目的
の範囲を超えて個人情報を第三者に開示または提供いたしません。
=====================================================================

■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
管理者
 復興庁企業連携推進室
  TEL: (03)6328-0267  FAX:(03)6328-0299
    E-mail: kigyo-rs@cas.go.jp

配信停止は下記宛先にメールにてご連絡ください。
  E-mail: kigyo-rs@cas.go.jp

送付を希望される方は上記管理者にご連絡ください。
■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

ページの先頭へ