メニュー
閉じる

復興N便Vol.70(平成30年3月28日発行)

                                             平成30年3月28日号

復興N便 ~産業復興支援メールマガジン~ (VOL.70)

====【目次】========================================================
〔1〕「被災地域企業新事業ハンズオン支援事業」支援案件の募集について(復興庁)
〔2〕専門家派遣集中支援事業の取り組みについて(復興庁)
〔3〕3県支援事業情報(3/14~3/27 更新分)
====================================================================

復興庁企業連携推進室です。

本メールマガジンに記載している内容について、被災地域の企業・事業者や団体等の担当者へ転送をしていただければ幸いです。
企業連携推進室では、被災地域の自治体や中小企業等からの産業再生・復興に関する相談を受け付けております。以下の相談受付までお気軽にご相談ください。
復興庁 企業連携推進室 TEL (03)6328-0267
メールアドレス:kigyo-rs@cas.go.jp

【重要なお知らせ】
復興N便 ~産業復興支援メールマガジン~は、平成27年4月より配信を開始し、皆様に復興庁及び産業復興に関する情報などを提供してまいりましたが、今般、復興庁Facebook(https://www.facebook.com/Fukkocho.JAPAN/)での情報発信に統合することになり、今回の第70号をもって終了となります。今までご愛読いただき、まことにありがとうございました。

4月以降も、復興庁Facebookで毎週月曜日に更新しております「復興WEEKLY」にて引き続き、復興庁を含めた全国の主な復興に係るイベントや施策について掲載しておりますので、そちらをご覧ください。

復興庁 企業連携推進室 復興N便担当
メールアドレス:i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp

=====================================================================
〔1〕「被災地域企業新事業ハンズオン支援事業」支援案件の募集について(復興庁)
=====================================================================

復興庁では、被災地域における新産業の創出を支援する「被災地域企業新事業ハンズオン支援事業」を実施しています。
今回、平成30年度の支援案件の募集が始まりましたのでお知らせします。新商品開発、生産効率化、販路拡大などを検討している、企業・団体の方はぜひご応募ください。

応募締切:平成30年4月12日(木)正午まで
詳細は下記をご覧ください。
https://www.reconstruction.go.jp/topics/20180320140449.html


=====================================================================
〔2〕専門家派遣集中支援事業の取り組みについて(復興庁)
=====================================================================

復興庁では、専門家派遣集中支援事業を通じて、農家の皆さん方の取り組みもお手伝いしています。
その中から、福島県飯舘村で生まれたかぼちゃ『いいたて雪っ娘』について紹介します。

30年以上もの期間にわたって品種改良が進められ、品種登録間近というタイミングで震災が発生。一時は栽培の危機に直面したが、避難先の畑で栽培再開。2011年3月13日に品種登録されて以降、福島県内だけではなく全国各地にも栽培の輪が拡大。昨年からは飯舘村でも栽培が再開されました。

震災を乗り越えて、かぼちゃの復興を手がけてきたのが、飯舘村の農家・渡邊とみ子さん。かけがえのない仲間と共に、現在もいいたて雪っ娘かぼちゃプロジェクト協議会の会長として、未来に種を残す取り組みを進めています。

渡邊さんが営む『までい工房美彩恋人』では、かぼちゃの生産・加工・販売まで手がける姿や、農家の間で伝承されてきた保存食づくりの活動など、自身が持つ多様な技術を多くの方にお伝えすべく、『専門家派遣集中支援事業』を活用して、かぼちゃを原材料としたマドレーヌパッケージのリニューアル、ブランドブック・ギフトセット用のラベルシールの制作を行いました。

また、全国各地の料理人にかぼちゃを持ち込んで、使用感などを聞き取るインタビューリサーチも実施。保存性の高さや加工適性の高さ、果肉の質、そして濃厚で優しいおいしさといった長所を再確認しました。

現在、いいたて雪っ娘を使った加工品は、飯舘村の道の駅や自社の通販サイトで手に入ります。皆さんもぜひ、お手に取ってみてください。

までい工房美彩恋人
https://www.facebook.com/madeikouboubisairento/
  
復興庁「専門家派遣集中支援事業」
http://www.newtohoku.org/handson/


====================================================================
〔3〕3県支援事業情報(3/14~3/27 更新分)
====================================================================
岩手県、宮城県、福島県による、支援事業の更新情報です。

<岩手県>
□ 平成30年度いわて復興応援隊の募集について
http://www.pref.iwate.jp/chiiki/chiikizukuri/062596.html

<宮城県>
□ 水産業制度金融のご案内
http://www.pref.miyagi.jp/site/seidokinyuu/suisanseid.html

□ 農林水産業制度金融のご案内
http://www.pref.miyagi.jp/site/seidokinyuu/kinyuu-nou.html

<福島県>
□ 福島県教育旅行復興事業(バス経費の一部補助事業)のH30年度における事業継続について
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32031a/kyoiku-05.html

□ 自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金のページ
https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/ps-jiritsuhojyokin.html


====================================================================
『復興N便~企業復興支援メールマガジン~』のバックナンバーを参照できます。
 https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/fukkou_nbin.html
====================================================================
◆復興庁 民間企業との連携(企業連携推進室)
 https://www.reconstruction.go.jp/portal/sangyou_nariwai/index.html#minkanrenkei
◆復旧・復興支援制度データベース
 https://www.r-assistance.go.jp/
◆「新しい東北」官民連携推進協議会ウェブサイト
 http://www.newtohoku.org/
◆復興庁フェイスブック公式アカウント
 https://www.facebook.com/Fukkocho.JAPAN/
◆ 復興庁ツイッター公式アカウント
 https://twitter.com/fukkocho_JAPAN/
※「復興N便」の「N」には、「New」「Next」「Nariwai」「Network」
 などの意味を込めています。
====================================================================
個人情報の取扱いについて
ご登録頂いた個人情報は産業復興に資する情報提供及びネットワーク登録
メンバー間の情報共有の目的のみに利用します。個人情報保護法その他の法令
等により認められる事由がある場合を除き、登録者ご本人の同意なく、目的の
範囲を超えて個人情報を第三者に開示または提供いたしません。
====================================================================

■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■
産業政策、N便等各種お問い合わせ先
 復興庁企業連携推進室
  TEL: (03)6328-0267 FAX:(03)6328-0299
 E-mail: kigyo-rs@cas.go.jp
■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

ページの先頭へ