メニュー
閉じる

Vol.26(平成28年5月18日発行)

                                         平成28年5月18日号

復興N便 ~産業復興支援メールマガジン~ (VOL.26)

====【目次】=========================================================

〔1〕(新規)6月は「東北復興月間」~東日本大震災5周年復興フォーラム開催~(復興庁)

〔2〕(新規)観光先進地を目指して新しいモデル事業がスタートします (復興庁)

〔3〕(新規)「東北復興水産加工品展示商談会2016」について(復興庁)

〔4〕(新規)「中小企業人材活用ハンドブック」について(中小企業庁)

〔5〕グループ補助金の募集開始について(中小企業庁)

〔6〕津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(製造業等立地支援事業)の
   六次公募について(経済産業省)

〔7〕農商工連携等によるグローバルバリューチェーン構築事業の2次募集について(経済産業省) 

〔8〕3県支援事業情報(4/26~5/17更新分)

=====================================================================
復興庁企業連携推進室です。

本メールマガジンに記載している内容について、被災地域の企業・事業者や
団体等の担当者へ転送をしていただければ幸いです。

企業連携推進室では、被災地域の自治体や中小企業等からの産業再生・復興
に関する相談を受け付けております。以下の相談受付までお気軽にご相談く
ださい。

 復興庁 企業連携推進室 TEL 03-6328-0267
 メールアドレス:kigyo-rs@cas.go.jp

また、本メールマガジンの運営に関するご意見・お問合せ等がございました
ら、遠慮なく企業連携推進室までお寄せください。

次号は6月1日(水)配信予定です。

 復興庁 企業連携推進室 復興N便担当
 メールアドレス:i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp

復興庁本庁庁舎は、5月より中央合同庁舎4号館へ移転しました。
 ⇒ https://www.reconstruction.go.jp/topics/m16/04/20160415_honchouiten.pdf

=====================================================================
〔1〕6月は「東北復興月間」~東日本大震災5周年復興フォーラム開催~(復興庁)
=====================================================================
●趣旨
  平成28年6月を「東北復興月間とし」、東日本大震災から5年の節目を
迎えたこの 機会に、震災の経験・教訓を広く共有し、同時に復興の現状を
国内外に正確に情報発信することを目的に、東日本大震災復興フォーラムを
開催します。

 分科会では、本メルマガ読者の皆さまの業務にも身近な『産業となりわい
の再生』では、地元企業や女性企業家、また大企業の取組み紹介などを行い
ます。

フォーラムの参加には、申し込みが必要なものがあります。
締切間近!ふるってご参加ください

 
●開催日時
 1.フォーラムおよび分科会 平成28年6月6日(月)12:30~17:00
 2.交流ミーティングin東京 平成28年6月11日(土)~28日(火)

●場所
 1.イイノホール&カンファレンスセンター
  (東京都千代田区内幸町2-1-1飯野ビルディング4F)
 2.3331 Arts Chiyoda/アーツ千代田3331 
  (東京都千代田区外神田6-11-14)

●詳細
 企画詳細・お申込みについては、復興庁HPをご覧ください。  
 <復興庁HP>
  ⇒ https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat16/index.html


=====================================================================
〔2〕観光先進地を目指して新しいモデル事業がスタートします (復興庁)
=====================================================================
観光先進地を目指し、日本の観光を牽引する民間企業各社が総力を挙げ、
オールジャパンで観光復興に取り組みます。

●趣旨
 復興庁では、東北への外国人旅行者の誘客につながる民間の新たな試みを
支援する「新しい東北」交流拡大モデル事業を行っています。
今回、観光復興を力強く後押しし、全国のモデルとなる13の事業を選定。
今後約1年にわたり、旅行商品の開発、流通の仕組みの構築、プロモーショ
ンなどに取組み、官民協働で新たなビジネスモデルの立ち上げを目指します。

●選定された13の事業
【Tohoku Snow Brand の構築】
(1)冬の東北「樹氷;TOHOKU SNOW MONSTER」ブランドの商品展開(福島民報社
(東北七新聞社協議会幹事社))
【インターナショナルスクールや留学生との交流機会の創出】
(2)東北在住の留学生と作る「Go!Go!Tohoku!!」ブランド(仙台放送)
(3)インターナショナルスクールのための、日本の原体験修学旅行(オリコム)
【Local Experience(地域との交流)】
(4)「東北と海外をつなぐ」着地型旅行商品流通モデル(ダイヤモンド・ビッグ社)
(5)東京のホステルからの欧米人バックパッカー送客(サンフロンティア不動産)
(6)「宿泊×自転車シェア」東北のグリーンサイクリング(NTTドコモ)
【新たな販路へのアプローチ】
(7)東北路(TOHOKURO)プロジェクト(アール・ピー・アイ)
(8)欧州サプライヤー事業者向け東北ツアー(ミキ・ツーリスト)
【スポーツイベントの活用】
(9)スポーツイベントエントリーをセットにしたツアーの展開(東武トップツアーズ)
【個人向けツアーの展開】
(10)鉄道PASS で途中下車観光(びゅうトラベルサービス)
(11)東北TOMODACHI プロジェクトー特別な体験でFIT の聖地にー(近畿日本ツーリスト)
(12)タイ人向け個人型パッケージツアーの展開(エイチ・アイ・エス)
(13)「東北美人へ変身する旅」東北域内周遊型旅行創出事業(JTB東北)

●各事業の詳細は、復興庁HPをご覧ください。
<復興庁HP>
  ⇒ https://www.reconstruction.go.jp/topics/m16/05/20160509165759.html


=====================================================================
〔3〕「東北復興水産加工品展示商談会2016」について(復興庁)
=====================================================================
「東北復興水産加工品展示商談会2016」が開催されます。

●趣旨
 東日本大震災から5年が経過しましたが、甚大な被害を受けた東北地区の
水産加工業者の多くは、生産体制は整ったものの、再開するまでの間に取引先を
失ったり、風評被害により売り上げの回復が遅れている状況です。
 そこで、今年も東北の水産業界全体の早期復旧・復興を目指すことを目的に、
販路開拓・情報発信の拡大を図りながら、仕事に繋がる・繋げる「展示・商談会」
をテーマとし、「東北復興水産加工品展示商談会2016」が開催されます。

●日時
  平成28年6月7日(火)、8日(水)(2日間)

●場所
  仙台国際センター展示棟(宮城県仙台市)

●主催
 復興水産加工業販路回復促進センター

●詳細
   詳細については、「東北復興水産加工品展示商談会2016」HPをご覧ください。

 <「東北復興水産加工品展示商談会2016」HP>
  ⇒ http://www.tohokusuisan.jp/


=====================================================================
〔4〕「中小企業人材活用ハンドブック」について(中小企業庁)
=====================================================================
 中小企業庁では、中小企業・小規模事業者向け支援策を目的別・窓口別に
まとめた「人材活用支援ハンドブック」を作成しています。厚生労働省など
広く政府の支援策を紹介しておりますので、ご活用ください。
「人材を探す」、「職場の魅力を伝える」、「仕事を続けやすい職場をつくる」、
「人材を活用する」、「人材を育てる」の5つのカテゴリーで、支援策を紹介
しています。それぞれの支援策の窓口と電話番号が掲載されているので、すぐ
に問い合わせができます。また、 支援策を詳しく紹介しているサイトのQRコ
ードが付いているので、スマートフォンで簡単にアクセスできます。
(※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。)
※ ハンドブックはこちらでダウンロードできます。
 ⇒ https://www.mirasapo.jp/talent/index.html

【お問合せ先】
 (お問合せ先を記載してください。)
 中小企業省 経営支援課 電話番号:03-3501-1763


=====================================================================
〔5〕グループ補助金の募集開始について(中小企業庁)
=====================================================================
 今年度1回目となるグループ補助金の公募(国17次公募: 4月28日~6月
17日)が開始されました。
 グループ補助金は、被災地域の中小企業等のグループが復興事業計画を作
成し、地域経済・雇用に重要な役割を果たすものとして県から認定を受けた
場合に、計画に基づく施設・設備の復旧・整備等に必要な費用のうち国から
1/2、県から1/4が補助される制度です。
 なお、昨年度の公募より、震災前の施設等への復旧では事業の再開や継続、
売上げの回復が困難な場合に、これに代えて、新分野需要開拓を見据えた新
たな取組(新分野事業)を実施する際の費用についても補助対象とすること
ができます。(既にグループ補助金の交付を受けている被災中小企業・小規
模事業者においても未契約部分に限り新分野事業への計画変更が可能です。)

≪担当者の皆様へ≫
 グループ補助金(新分野等支援)のリーフレット等を活用して周知してく
ださい。震災前の施設等への復旧が全て完了していない、未復旧の施設・設
備のある事業者は、本支援の対象となることが考えられますので、既にグ
ループ補助金の交付決定を受けている事業者へもご案内ください。

【公募期間】平成28年4月28日(木)~6月17日(金)まで
      (交付決定は平成28年8月下旬を予定)
次回18次公募開始は、平成28年9月上旬(募集期間は1ヶ月半程度)を予定

※ 新分野事業及びその手続きについてのリーフレットはこちらをご確認く
  ださい。
 ⇒ https://www.reconstruction.go.jp/portal/sangyou_nariwai/kigyo_nw/20150513_shiryo.pdf
※ 新分野需要開拓等を見据えた新たな取組に対する支援についての詳細は
  こちらをご確認ください。
 ⇒ http://www.tohoku.meti.go.jp/s_cyusyo/topics/pdf/150430_2.pdf

※ 各県の公募要領や説明会開催等の情報はこちらをご確認ください。
【岩手県】
 ⇒ http://www.pref.iwate.jp/sangyoushinkou/shinjigyou/18736/038465.html
【宮城県】
 ⇒ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/group-20160428bosyu.html
【福島県】
 ⇒ https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32011b/group00.html
 
【お問合せ先】
  岩手県商工労働観光部 経営支援課   019-629-5548
  宮城県経済商工観光部 企業復興支援室 022-211-2765
  福島県商工労働部   経営金融課   024-521-8653


=====================================================================
〔6〕津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(製造業等立地支援事業)の
   六次公募について(経済産業省)
=====================================================================
 東日本大震災により被害を受けた津波浸水地域(青森県、岩手県、宮城県、
茨城県)及び福島県全域(避難指示区域等※を除く)において工場等を新増設
するに事業者対し、その経費の一部を補助する事業について、5月9日より六次
公募を開始しましたのでお知らせします。
※後日公募する「自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金」にて対応いたします。

公募期間:平成28年5月9日(月曜日)から平成28年7月29日(金曜日)まで

※本事業に関する経済産業省のサイトは以下になります。
 ⇒ http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k160509001.html

※本事業の詳細(公募要領、公募説明会等)は本事業の事務局(みずほ情報総
 研(株))のサイトをご確認ください。
 ⇒ http://www.mizuho-ir.co.jp/topics/tsunami-ritti/06/02.html

=====================================================================
〔7〕農商工連携等によるグローバルバリューチェーン構築事業の2次募集について(経済産業省) 
=====================================================================
 農林水産物・食品の新たな市場開拓を促進するため、商工業の技術・ノウハ
ウ等を農業に活用する農商工連携等を通じ、農業生産、加工、流通、販売まで
一貫したバリューチェーンの構築を支援します。(補助率 1/2以内、上限額1
億円)
(例)植物工場のみで栽培できる高付加価値野菜の「生産」、長期間鮮度保持す
るための「加工包装」・特殊コンテナでの混載による効率的な「流通」、大ロット
・高付加価値品の提供による「販路開拓」を組み合わせたバリューチェーン等

【公募期間】
第1回選考締切り:平成28年4月28日(火)から5月31日(火)17時まで
第2回選考締切り:平成28年4月28日(火)から6月30日(木)17時まで
※第1回選考の採択にて予算額に達した場合は、第2回選考は実施いたしません。

【お問合せ先】                             
 農商工連携等によるグローバルバリューチェーン構築事業事務局 03-5148-6031
 ⇒ http://noshoko-gvc.jp/

 経済産業省地域経済産業グループ地域経済産業政策課 03-3501-1697


=====================================================================
〔8〕3県支援事業情報(4/26~5/17更新分)
=====================================================================
岩手県、宮城県、福島県による、支援事業の更新情報です。

<岩手県>

□中小企業等グループ 復興事業計画の16次公募及び資材等価格による増額変更の受付について
 ⇒ http://www.pref.iwate.jp/sangyoushinkou/shinjigyou/18736/038465.html

□「いわて食の大商談会2016」出展者募集について
 ⇒ http://www.pref.iwate.jp/sangyoushinkou/shoku/045001.html

□産業再生特区による税制優遇について
 ⇒ http://www.pref.iwate.jp/sangyou/saiseitokku/001814.html


<宮城県>

□アグリビジネスに取り組む経営者への支援
 ⇒ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/noenkan/agri-shinntennkai.html

□中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業 復興事業計画の募集(第17次)及び
  資材等価格高騰による増額変更の申請受付について
 ⇒ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/group-20160428bosyu.html

□宮城産業復興機構による債権買取案件の決定について
 ⇒ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokokin/fukkoukaitori53.html

□【補助事業】被災中小企業海外ビジネス支援事業
 ⇒ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/gbgb/offer04.html

<福島県>

□中小企業向け復旧・復興支援ガイドブックの掲載と補助金募集開始のお知らせ
 ⇒ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32011a/tyuusyoukigyousiensaku.html

□「福島県空き家・ふるさと復興支援事業」補助対象者の募集
 ⇒ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41065b/akiyafurusato.html

□福島県の耕作放棄地対策
 ⇒ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36045b/kousakuhoukichi.html

□地域復興実用化開発等促進事業費補助金の公募を開始しました【募集期間:5月26日まで】
 ⇒ http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32021b/tiikihultukou.html

=====================================================================
『復興N便~企業復興支援メールマガジン~』のバックナンバーを参照でき
ます。
 https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/fukkou_nbin.html

現在募集中の事業
<補助金・助成金等関係>

○グループ補助金の募集開始について(~6月17日)(中小企業庁)(本号〔5〕参照)
○津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(製造業等立地支援事業)の
  六次公募について(~7月29日)(経済産業省)(本号〔6〕参照)
○農商工連携等によるグローバルバリューチェーン構築事業の2次募集について(~5月31日)
                            (経済産業省)(本号〔7〕参照)
○平成28年度被災地域企業ハンズオン支援事業等の募集開始(復興庁)(Vol.25参照)
○「輸出拡大モデル事業」の公募開始について(復興庁)(Vol.25参照)
○ミラサポ専門家派遣について(中小企業庁)(Vol.25参照)
○地域発コンテンツ海外流通基盤整備事業の公募開始について(経済産業省)(Vol.22参照)
○2015年度グローバルイノベーション拠点設立等支援事業の公募開始について(~9月9日)
                         (経済産業省及び日本貿易振興機構)(Vol.21参照)
○「海外ビジネス戦略推進支援事業」公募開始について(中小企業庁)(Vol.20参照)
○「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の公募開始について(中小企業庁)(Vol.20参照)
○「ふるさと名物応援事業補助金」(地域産業資源活用事業・小売業者等連携支援事業)の
                   公募開始について(中小企業庁)(Vol.20参照)
○「ふるさと名物応援事業補助金」(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)の
                                  公募開始について(中小企業庁)(Vol.20参照)
○中小企業向けの事業復旧支援について(岩手県・宮城県)(Vol.19参照)
○復興特区における税制上の特例措置について(復興庁)(Vol.13参照)
○法人税(個人事業主においては所得税の事業所得部分)の税額控除について(経済産業省) (Vol.13参照)
○UIJターン助成金による各県の事業等について(岩手県、宮城県、福島県)(Vol.9参照)
○シニア等のポジティブセカンドキャリア推進事業(中小企業庁)(Vol.9参照)
○「まちなか再生計画」の認定(上記〔7〕、Vol.7、12、19参照)

<金融支援関係>

○特定地域中小企業特別資金について(福島県)(Vol.16参照)
○被災中小企業施設・設備整備支援事業貸付金について(中小企業基盤整備機構、岩手県、宮城県、福島県) (Vol.16参照)
○福島再開投資等準備金制度について(復興庁)(Vol.15参照)
○東日本大震災復興特別貸付について(日本政策金融公庫)(Vol.9参照)
○女性、若者/シニア起業家支援資金(日本政策金融公庫)(Vol.9参照)

<その他>

○6月は「東北復興月間」~東日本大震災5周年復興フォーラム開催~(復興庁)(本号〔1〕参照)
○観光先進地を目指して新しいモデル事業がスタートします (復興庁)(本号〔2〕参照)
○「中小企業人材活用ハンドブック」について(中小企業庁)(本号〔4〕参照)
○平成27年度被災地域企業ハンズオン支援事業等の成果報告(復興庁)(Vol.25参照)
○「風評被害の払拭に向けて」の冊子ができました(復興庁)(Vol.25参照)
○平成28年度自治体版ハンズオン支援事業の対象自治体決定について(復興庁)(Vol.24参照)
○復興庁関連の事例集の公表について(3件)(復興庁)(Vol.21参照)
○仮設施設の移設・撤去の助成制度の期間延長について(中小企業庁)(Vol.20参照)
○地方創生加速化交付金について(内閣府)(Vol.19参照)
○平成28年度東日本大震災復興特別会計予算について(復興庁)(Vol.18参照)
○平成27年度東日本大震災復興特別会計補正予算について(復興庁)(Vol.17参照)
○まちなか再生計画に基づくテナント型商業施設オープンについて(復興庁)(Vol.17参照)
○ミラサポ(中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト)(中小企業庁)(Vol.15参照)
○宮城県の外国・外資系企業の誘致に資するウェブサイトについて(宮城県)(Vol.10参照)
○地域創業促進支援委託事業(創業スクール)(中小企業庁)(Vol.9参照)
○仮設施設有効活用等助成事業の「有効活用」のご案内-プレハブ型の商業施設整備も支援します(Vol.3参照)

=====================================================================
◆復興庁 民間企業との連携(企業連携推進室)
 https://www.reconstruction.go.jp/portal/sangyou_nariwai/index.html#minkanrenkei
◆復旧・復興支援制度データベース
 https://www.r-assistance.go.jp/
◆「新しい東北」官民連携推進協議会ウェブサイト
 http://www.newtohoku.org/
◆ 復興庁ツイッター公式アカウント
 https://twitter.com/fukkocho_JAPAN/
※「復興N便」の「N」には、「New」「Next」「Nariwai」「Network」
 などの意味を込めています。
=====================================================================
個人情報の取扱いについて
ご登録頂いた個人情報は産業復興に資する情報提供及びネットワーク登録メ
ンバー間の情報共有の目的のみに利用します。個人情報保護法その他の法令
等により認められる事由がある場合を除き、登録者ご本人の同意なく、目的
の範囲を超えて個人情報を第三者に開示または提供いたしません。
=====================================================================
■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□
管理者
 復興庁 企業連携推進室 復興N便担当 
(「新しい東北」官民連携推進協議会
 企業連携グループ 企業復興支援ネットワーク)
  TEL: 03-6328-0267  FAX:03-6328-0299
    (5/2より復興庁本庁は央合同庁舎4号館へ移転しました)
  E-mail: i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp
配信停止・送付先追加等のご要望は上記宛先にメールにてご連絡ください。
■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□

ページの先頭へ