メニュー
閉じる

Vol.12(平成27年10月14日発行)

 

                       平成27年10月14日号

 

復興N便 ~産業復興支援メールマガジン~ (VOL.12

 

====【目次】=========================================================

〔1〕沿岸部交流人口拡大モデル施設整備事業補助金[企画提案の募集](宮城県)

 

〔2〕結の場(10/1会津若松、10/7久慈)開催報告(復興庁)

 

〔3〕南三陸町まちなか再生計画の認定について(復興庁)

 

〔4〕「新しい東北 復興ビジネスコンテスト2015」審査結果発表(復興庁)

 

〔5〕よろず支援について(中小企業基盤整備機構)

=====================================================================

復興庁企業連携推進室です。

 

本メールマガジンに記載している内容について、被災地域の企業・事業者や

団体等の担当者へ転送をしていただければ幸いです。

 

企業連携推進室では、被災地域の自治体や中小企業等からの産業再生・復興

に関する相談を受け付けております。以下の相談受付までお気軽にご相談く

ださい。

 

 復興庁 企業連携推進室 TEL 03-5545-7253

 メールアドレス:kigyo-rs@cas.go.jp

 

また、本メールマガジンの運営に関するご意見・お問合せ等がございました

ら、遠慮なく企業連携推進室までお寄せください。

 

次号は10月28日()配信予定です。

 

 復興庁 企業連携推進室 復興N便担当

 メールアドレス:i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp

 

=====================================================================

〔1〕沿岸部交流人口拡大モデル施設整備事業補助金[企画提案の募集](宮城県)

=====================================================================

宮城県では、宮城県沿岸部に観光客を誘致できる集客力の高い宿泊施設また

は観光集客施設の提案を募集し、選定されたモデル事業者に対して施設整備

費を補助します。

 

補助対象者は

1.モデル宿泊施設設置型は、宮城県沿岸部の宿泊施設が特に遅れている地域

 に宿泊施設を立地する事業者

2.モデル観光集客施設設置型は、宮城県沿岸部に観光集客施設を立地する事

 業者

で、いずれも地域の交流人口拡大に貢献できるとしてモデル事業者に選定さ

れた者です。いずれも東日本大震災の被災の別を問いません。

 

補助率・補助限度額は,対象経費の3分の2以内・上限2億円です。原則と

して1.2.で1事業者ずつ選定する予定で、平成27年度予算は4億円です。

 

募集期間:平成27101日(木)~平成271222日(火)

申請先 :宮城県観光課観光企画班(宮城県仙台市青葉区本町3-8-1)

TEL:022-211-2823(直通

FAX:022-211-2829

 

詳細は以下のサイトをご参照ください。

⇒ http://www.pref.miyagi.jp/kankou/administration/engan_model/enganmodel_index.html

募集概要

⇒ http://www.pref.miyagi.jp/kankou/administration/engan_model/enganmodel_index.html

 

=====================================================================

〔2〕結の場(10/1会津若松、10/7久慈)開催報告(復興庁)

=====================================================================

101日に第11回地域振興マッチング「結の場」が会津若松市で、107

日に第12回地域振興マッチング「結の場」が久慈市でそれぞれ開催されま

した。

 

○会津若松市 参加企業

 被災地域企業9社18名 支援提案企業2237

○久慈市参加企業

 被災地域企業1020名支援提案企業2741

 

ワークショップでは、被災地域企業1社と複数の支援提案企業ごとがテーブ

ルに分かれて対話を行いました。被災地域企業が現在抱える課題等の説明を

受けて、支援提案企業からは、質問や課題解決に向けたアイデア等が出され

ました。なお、ワークショップ前後には被災地域企業の視察も行われました。

 

今後、ワークショップに参加した支援提案企業によりプロジェクトの提案が

行われ、具体的な支援が開始されます。復興庁では、これらの支援の具体的

な内容を取り纏め、公表していく予定です。

 

開催模様はこちらから↓

■第11回地域振興マッチング「結の場」in会津若松市

 https://www.reconstruction.go.jp/topics/m15/10/20151007095400.html

■第12回地域振興マッチング「結の場」in久慈市

 https://www.reconstruction.go.jp/topics/m15/10/20151013092609.html

 

なお、第13回地域振興マッチング「結の場」は1126日に宮城県女川町にて

開催予定です。

 

=====================================================================

〔3〕南三陸町まちなか再生計画の認定について(復興庁)

=====================================================================

宮城県南三陸町から申請がありました「南三陸町まちなか再生計画」につい

て、10月2日に認定しました。

 

まちなか再生計画は、被災地域の中心市街地において、被災事業者等が共同

で入居する商業施設整備の概要を定めるとともに、公共施設等の整備、来街

者動線の確保など周辺のまちづくりを一体に進めるための計画です。

 

南三陸町の計画では、住宅や公共施設を安全性の高い場所に配置します。か

さ上げ後の土地には、震災前ににぎわいの中心であった商業施設を集約し、

安全・安心かつにぎわいを創出します。

 

本計画の認定により、商業施設等復興整備補助金を活用し、まちづくり会社

が、志津川地区及び歌津地区それぞれに、食料品店、飲食店などが入居する

商業施設を整備します(平成28年度中に開業予定)。

 

詳細は以下のサイトをご参照ください。

⇒ https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat1/sub-cat1-15/20151001124953.html

 「まちなか再生計画」は引き続き募集をしています。

 

=====================================================================

〔4〕「新しい東北 復興ビジネスコンテスト2015」審査結果発表(復興庁)

=====================================================================

「新しい東北」官民連携推進協議会・復興金融ネットワークでは、「新しい

東北」復興ビジネスコンテストを開催しました。これは、被災地における地

域産業の復興や地域振興に資する事業を活性化させることを目的として開催

するコンテストです。

 

このたび、各事業分野の専門家等による審査を行い、138件の応募のなか

から大賞として、株式会社バンザイファクトリー(岩手県陸前高田市)の

 

「三陸の未利用資源を使用した健康配慮型『三陸甘露煮』」を決定しました。

このほか、優秀賞を7件、さらに協賛企業が選定する企業賞を9件決定し、

1012日(祝・月)の『「新しい東北」フォーラムin仙台』において、各賞

の表彰式を開催しました。

 

今後、受賞者に対しては、事業計画に助言指導を行う専門家の現地派遣、協

賛・協力企業が主催する交流会・展示会等への招待、事業のPRを行う機会

の提供等、事業展開のためのアフターフォローを実施してまいります。

 

「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2015 ホームページ

⇒ http://www.newtohoku.org/bcontest/

 

=====================================================================

〔5〕中小企業・小規模事業者の経営相談所「よろず支援拠点」(相談無料)のご案内 (中小企業基盤整備機構)

=====================================================================

「よろず支援拠点」は、国が47都道府県に設置する中小企業者・小規模事

業者のための無料の経営相談所です。売上拡大や経営改善など、経営上の企

業経営に関するお困りごとに対し、マーケティング、IT、デザイン、財務

等に関し、経営コンサルタントとして、また企業での豊富な経験を持つ専門

家が具体的なアドバイスを行う他、所在する地域の多様な機関と連携を図り

解決にあたります。お気軽にご相談ください。相談は何度でも無料です。

 

岩手県・宮城県・福島県の各拠点については、以下の概要をご参照ください。

 

○岩手県よろず支援拠点

住所:盛岡市北盛岡2-4-26 岩手県先端科学技術センター2階

相談電話番号:019-631-3826

HP:http://www.joho-iwate.or.jp/yorozu/index.html

 

○宮城県よろず支援拠点

住所:仙台市青葉区上杉1-14-2 宮城県商工振興センター2階

相談電話番号:022-225-8751

HP:http://www.yorozu.miyagi-fsci.or.jp/

 

○福島県よろず支援拠点

住所:郡山市清水台1-3-8 郡山商工会議所会館4階 403号室(郡山事務所)

   福島市三河南町120号 コラッセふくしま2階(福島オフィス)

相談電話番号:024-954-4161(郡山事務所)、024-525-4065(福島オフィス)

HP:http://www.utsukushima.net/yorozu.html

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCbPkfxJHD0TDWGRmEjBiquA

 

この他各都道府県に設置されていますので、最寄りのよろず支援拠点をご利

用ください。

http://www.smrj.go.jp/yorozu/087939.html

(中小機構は「よろず支援拠点全国本部」として「よろず支援拠点」を バックアップしています。)

 

=====================================================================

『復興N便~企業復興支援メールマガジン~』のバックナンバーを参照でき

ます。

https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/fukkou_nbin.html

 

現在募集中の事業

<補助金・助成金等関係>

○沿岸部交流人口拡大モデル施設整備事業補助金[企画提案の募集](宮城県)(Vol.12参照)

○ふくしま産業復興企立地補助金の第8次募集について(締切10月30日)(福島県)(Vol.10参照)

○外資系進出企業投資支援事業費補助金(福島県)(締切1月29日)(Vol.10参照)

○UIJターン助成金による各県の事業等について(岩手県、宮城県、福島県)(Vol.9参照)

○シニア等のポジティブセカンドキャリア推進事業(中小企業庁)(Vol.9参照)

○「まちなか再生計画」の認定(Vol.712参照)

 

<金融支援関係>

○東日本大震災復興特別貸付について(日本政策金融公庫)(Vol.9参照)

○女性、若者/シニア起業家支援資金(日本政策金融公庫)(Vol.9参照)

 

<その他>

○宮城県の外国・外資系企業の誘致に資するウェブサイトについて(宮城県)(Vol.10参照)

○地域創業促進支援委託事業(創業スクール)(中小企業庁)(Vol.9参照)

○専門家・専門機関等を活用した被災地域における新規ビジネス等支援事業(専門家プール)(Vol.5参照)

○仮設施設有効活用等助成事業の「有効活用」のご案内-プレハブ型の商業施設整備も支援します(Vol.3参照)

 

=====================================================================

◆復興庁 民間企業との連携(企業連携推進室)

 https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/

◆復旧・復興支援制度データベース

 https://www.r-assistance.go.jp/

◆「新しい東北」官民連携推進協議会ウェブサイト

 http://www.newtohoku.org/

◆ 復興庁ツイッター公式アカウント

 https://twitter.com/fukkocho_JAPAN/

※「復興N便」の「N」には、「New」「Next」「Nariwai」「Network

 などの意味を込めています。

=====================================================================

個人情報の取扱いについて

ご登録頂いた個人情報は産業復興に資する情報提供及びネットワーク登録メ

ンバー間の情報共有の目的のみに利用します。個人情報保護法その他の法令

等により認められる事由がある場合を除き、登録者ご本人の同意なく、目的

の範囲を超えて個人情報を第三者に開示または提供いたしません。

=====================================================================

■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□

管理者

 復興庁 企業連携推進室 復興N便担当 

(「新しい東北」官民連携推進協議会

 企業連携グループ 企業復興支援ネットワーク)

  TEL: 03-5545-7234/7365  FAX:03-3224-9083

  E-mail: i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp

配信停止・送付先追加等のご要望は上記宛先にメールにてご連絡ください。

■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□

ページの先頭へ