メニュー
閉じる

Vol.4(平成27年6月10日発行)

                       平成27年6月10日号

 

復興N便 ~産業復興支援メールマガジン~ (VOL.4

 

====【目次】=========================================================

〔1〕「世界にも通用する究極のお土産」で新しい東北の挑戦を伝えませんか(締切6月30日)

 

〔2〕「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2015 募集開始!(「新しい東北」官民連携推進協議会)
   (締切6月30日)

 

〔3〕「被災地域企業新事業ハンズオン支援事業」支援案件の募集について(締切6月30日)

=====================================================================

復興庁企業連携推進室です。

 本メールマガジンに記載している内容について、ご関心をお持ちいただけ

る被災地域の企業・事業者や団体等の担当者へ転送をしていただければ幸い

です。

 また、本メールマガジンの以下に記載している施策やメールマガジンの運

営に関するご意見・お問合せ等がございましたら、遠慮なく企業連携推進室

までお寄せください。

 復興庁 企業連携推進室 復興N便担当 

 メールアドレス:i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp

=====================================================================

〔1〕「世界にも通用する究極のお土産」で東北の食品の販路拡大・PRを!(締切6月3018時)

=====================================================================

 東北を代表する食品を発掘するコンテストを開催します。

対象は、東北の地産品を原材料に含む加工品(食品又は飲料。アルコール類は

除く。)です。

食品業界を代表する10人の最終審査員が商品を実食します。最終審査には、

審査員の他、大手百貨店やコンビニ等のバイヤーが多数来場し、販路拡大の

ための商談の場としてもご活用いただけます。また、新聞、雑誌、テレビ等

のメディアも来場し、商品が全国的に紹介される大きなチャンスです。

平成25年に観光庁が実施した「世界にも通用する究極のお土産」第1弾の

反響を一部ご紹介します。

○売上は対前年比で約10倍になった。

○東京のフランス料理店とのコラボレーション企画が実現した。

○製造量が4~5倍になり、東京の百貨店でも取扱いが決定した。

○日系航空会社の国際線ファーストクラス全路線の機内食で採用。

などなど。

 

複数の商品のご応募も可能です。ご応募に費用はかかりません。(但し、一次

審査を通過した場合は東京で開催する最終審査に商品を出品し、ご来場いただ

くことが必要です。)

多数のご応募お待ちしております。

詳細は専用ウェブサイトをご確認ください。

⇒世界にも通用する究極のお土産―「新しい東北」の挑戦―

リーフレット

https://www.reconstruction.go.jp/portal/sangyou_nariwai/kigyo_nw/20150610_shiryo1.pdf

サイト

http://www.newtohoku.org/promotion/omiyage

=====================================================================

〔2〕「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2015 募集開始!(「新しい東北」官民連携推進協議会)
   (締切6月30日)

=====================================================================

復興庁では「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2015の募集を開始します。

昨年度に引き続き、被災地において地域産業の復興や地域振興に資する事業

を展開している方やこれから取り組もうとしている方を対象に、震災を乗り

越えた事業や、震災後に新たに取り組む事業等を募集します。優秀な取組に

対しては、事業をPRする機会や専門家による現地指導等の支援を提供します。

応募は6月30日(火)まで受け付けます。是非、ご紹介頂けますよう、宜し

くお願いいたします。

⇒「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2015

リーフレット

https://www.reconstruction.go.jp/portal/sangyou_nariwai/kigyo_nw/20150610_shiryo2.pdf

サイト

http://www.newtohoku.org/bcontest/

=====================================================================

〔3〕「被災地域企業新事業ハンズオン支援事業」支援案件の募集について(締切6月30日)

 ※多くのお問い合わせをいただいているため、6月30日(火)まで募集期間を延長しました。

=====================================================================

 被災地域における新産業の創出につながる新たな取り組みに挑戦する企業に

対し、支援案件ごとに組成する復興庁職員及びシンクタンクによる支援チーム

及び支援チームを通じて紹介する専門家・専門機関等が、被災地の企業と一体

となって事業の実現に向けた事業計画の具体化、事業継続性の検証・課題抽出

及び課題解決に必要な取組みの検討を行い、事業化を支援するものです。

⇒「被災地域企業新事業ハンズオン支援事業」支援案件の募集について

リーフレット

https://www.reconstruction.go.jp/portal/sangyou_nariwai/kigyo_nw/20150427_shiryo2.pdf

サイト

https://www.reconstruction.go.jp/topics/20150331143408.html

⇒参考:平成26年度の支援結果(10件の事業者を支援しました)

https://www.reconstruction.go.jp/topics/20150410_shienseika.pdf

=====================================================================

『復興N便~企業復興支援メールマガジン~』のバックナンバーを参照でき

るようになりました。

https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/fukkou_nbin.html

=====================================================================

◆復興庁 民間企業との連携(企業連携推進室)

 https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat4/sub-cat4-1/

◆復旧・復興支援制度データベース

 https://www.r-assistance.go.jp/

◆「新しい東北」官民連携推進協議会ウェブサイト

 http://www.newtohoku.org/

◆ 復興庁ツイッター公式アカウント

 https://twitter.com/fukkocho_JAPAN/

※「復興N便」の「N」には、「New」「Next」「Nariwai」「Network

などの意味を込めています。

=====================================================================

個人情報の取扱いについて

ご登録頂いた個人情報は産業復興に資する情報提供及びネットワーク登録メ

ンバー間の情報共有の目的のみに利用します。個人情報保護法その他の法令

等により認められる事由がある場合を除き、登録者ご本人の同意なく、目的

の範囲を超えて個人情報を第三者に開示または提供いたしません。

=====================================================================

■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□

管理者

 復興庁 企業連携推進室 復興N便担当 

(「新しい東北」官民連携推進協議会

 企業連携グループ 企業復興支援ネットワーク)

  TEL: 03-5545-7234/7365  FAX:03-3224-9083

  E-mail: i.kigyo-shien-nw@cas.go.jp

配信停止・送付先追加等のご要望は上記宛先にメールにてご連絡ください。

■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□

 

 

ページの先頭へ