メニュー
閉じる

Fw:東北Fan Meeting 2021 Vol.8ハンズオン支援とパートナーシップによる協働の未来

20220308_ph3_kouhou.jpg  

Fw:東北Fan Meeting 2021 Vol.8

ハンズオン支援とパートナーシップによる協働の未来

 

 東日本大震災からの復興においては、民間企業やNPOが大きな役割を果たしています。公平性や効率性を重んじ、画一的になりがちな行政が苦手とする、個々の実情に応じた被災者支援などには民間の力が欠かせません。

 民間の方々がより活躍するために、行政には何ができるのでしょうか。一つの試みとして、復興庁では、補助金やモデル事業といった従来の施策とは異なる「ハンズオン支援」に取り組んできました。支援対象団体の課題を整理して、一緒に悩み、知恵を出し、パートナーを見つけて、人を紹介し、その活動を持続可能なかたちで自走させることを目的とした事業です。

 宮城県石巻市において、震災で移動手段を失った被災者に自動車を提供する仕組みをスタートさせた一般社団法人日本カーシェアリング協会も、今年度、このハンズオン支援を受けて、その活動をさらに展開しつつあります。

 今回のFw:東北Fan Meetingでは、同協会代表理事の吉澤武彦氏、ハンズオン支援事業の受託者として様々な団体を支援してきた株式会社日本総合研究所の佐藤善太氏をお招きして、具体的な事例に即して、この支援の意義や難しさなどをお伺いしたいと思います。

 郡山市役所から復興庁へ出向して同事業を担当する樋口も交え、自治体における民間との協働のあり方についても話題を広げながら、行政・企業・NPOといったトライセクターのパートナーシップについて、参加者の皆さんと考えていきます。

日時:2022316() 19:30-21:3019:00 開場)

開催形式:オンライン(Zoomミーティングを使用します)

登壇者(順不同)

 吉澤 武彦氏(一般社団法人日本カーシェアリング協会 代表理事)

 佐藤 善太氏(株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門シニアマネジャー)

 樋口 紫(復興庁 復興知見班 専門調査官)

参加費:無料

定員:100名 *要事前申込

申込方法:以下リンク先のフォームよりお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf-Wl7zgj7Jk9WVfCJEIPiOq_L5Iy09eWDW-y2cp5S7Rm8A0g/viewform

 *申込後に入力いただいたメールアドレス宛に、ZoomミーティングのURLをお送りします。

 *フォームに記載された参加同意書に同意の上、お申し込みください。

 

プログラム

 19:30-19:35 開会メッセージ/趣旨説明

 19:35-20:30 インプットトーク

 ① 吉澤 武彦氏(一般社団法人日本カーシェアリング協会 代表理事)

 ② 佐藤 善太氏(株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門

 シニアマネジャー)

 20:30-21:00 登壇者・参加者のみなさんとのオンラインセッション

 吉澤 武彦氏、佐藤 善太氏、樋口 紫(復興庁 復興知見班 専門調査官)

 *参加者のみなさんとはチャットを使っての対話となります

 21:00-21:05 Fw:東北活動紹介

 21:05-21:10 閉会メッセージ/集合写真撮影

 21:10-21:30 交流タイム

 

主催:復興庁

企画運営:エイチタス株式会社

 *本イベントは、復興庁令和3年度「新しい東北の創造に向けたワークショップ企画運営等業務」により実施するものです。

 *Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/300552885320128

ページの先頭へ