メニュー
閉じる

「東北復興水産加工品展示商談会2022」の開催について

logo-1.png

 復興庁が後援し、復興水産加工業販路回復促進センターが主催する「東北復興水産加工品展示商談会2022」が開催されます。9月13日(火)と14日(水)の2日間、仙台国際センターで、三陸・常磐の水産業界全体の早期復旧・復興を目指すことを目的に開催されるものです。

 8回目の開催で、対面での開催は3年ぶりとなる今年は、水産加工業者89社から出展の登録があり、例年5000人程度の来場者が見込まれています。

 

〇復興水産加工業販路回復促進センターによるプレスリリースはこちら

 https://www.fukko-hanro.jp/news/pdf/20220516.pdf

 

〇「東北復興水産加工品展示商談会2022」のHPはこちら

 https://www.tohokusuisan.jp/

 

〇来場者申込み(来場には当日までの事前登録が必要です)

 https://www.tohokusuisan.jp/application/finish.php

 

 2日目の14日(水)には復興庁主催のパネルディスカッションも予定し、また、2日間を通して復興の取組を復興庁ブースにて紹介いたします。

 

〇復興庁主催のパネルディスカッションはこちら

「復興10年を踏まえ、これからの10年に対する意識改革」~withコロナでの水産加工品のトレンド、販路拡大の取組、ウクライナ情勢による打撃への対策について~

 https://www.tohokusuisan.jp/seminar/

 

 なお、この商談会は、復興特別会計予算である「水産業復興販売加速化支援事業」により支援しているものです。

 

〇復興庁 令和4年度 予算概算決定概要

 https://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat8/sub-cat8-3/210831gaisanyoukyugaiyo.pdf

 

〇水産業復興販売加速化支援事業

 https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/attach/pdf/r4youkyu_hukkou-21.pdf



ページの先頭へ