メニュー
閉じる

こども霞が関見学デー(令和3年8月18日・19日)


20220216_ph1_kouhou.jpg
20220216_ph2_kouhou.jpg
20220216_ph3_kouhou.jpg
20220216_ph4_kouhou.jpg
20220216_ph5_kouhou.jpg
20220216_ph6_kouhou.jpg

令和3年8月18日・19日の2日間、復興庁では小学生を対象に「こども霞ヶ関見学デー」をオンラインで開催しました。
 プログラムは1回70分で、冒頭、復興庁職員により東日本大震災や復興庁の概要について説明した後、三陸鉄道オンラインツアーとして、津波被害やそこから得られた教訓を三陸鉄道社員からお話しいただきました。
 4回で合計27名の参加者(保護者の方を除く)があり、各回の感想発表では、「防災について改めて家族で考えてみる」、「復興の現状について理解が深まった」等の意見がありました。

ページの先頭へ