メニュー
閉じる

吉野復興大臣の福島県訪問について【平成29年7月19日】

20170719_fukusima_ph01.jpg 20170719_fukusima_ph02.jpg

■フロンティア・ラボ株式会社

20170719_fukusima_ph03.jpg 20170719_fukusima_ph04.jpg

■株式会社タマテック

20170719_fukusima_ph05.jpg 20170719_fukusima_ph06.jpg

■第一回知財広め隊セミナーin福島

20170719_fukusima_ph07.jpg 20170719_fukusima_ph08.jpg

■ふくしま医療機器開発支援センター

吉野復興大臣は、7月19日(水)に福島県を訪問しました。

郡山市では、知的財産を活用して分析機器の研究開発事業を成功させているフロンティア・ラボ株式会社を訪ね、検査場や研究室を視察し、熱分解装置等の説明を受けました。また、社員の方々と意見交換を行いました。

そして、中小企業の知的財産戦略強化を通じて復興を後押しする「第一回知財広め隊セミナーin福島」に出席し、開催に対して御礼の挨拶をしました。

また、福島県内での医療関連産業の集積を目指して、医療機器の製品開発から事業化までを一体的に支援する「ふくしま医療機器開発支援センター」で模擬手術室や試験室を見学しました。本施設に入居しているサージカルスパイン社と意見交換を行いました。

そして鏡石町では、医療機器等の精密部品や航空機等の切削部品などを製造している精密部品メーカー株式会社タマテックを訪問し、工場内を視察しながら新たな設備投資や雇用創出の状況について話を聞きました。

(以 上)

ページの先頭へ