メニュー
閉じる

平沢復興大臣記者会見録[令和3年7月16日]

(令和3年7月16日(金)11:14~11:22 於)復興庁621会議室)

 

1.発言要旨

 特に冒頭、私のほうからはありませんけれども、皆さんのほうからご質問ありましたらどうぞ、お願いします。

 

2.質疑応答

(問)おはようございます。

 処理水のことでお伺いしたいと思います。

 経済産業省のほうが処理水の先日のワーキンググループの後ですけれども、8月の末までに今後の風評対策などについて中間的な取りまとめを行いたいという考えを示されているようなんですけれども、復興庁の風評対策のタスクフォースで、これで風評対策を取りまとめると思いますが、こちらの調整状況はどのようになっているのか、教えていただけますか。

(答)風評対策は、ご案内のとおりタスクフォースで今やっているんですけれども、次回いつ開催するかは未定でございまして、現在調整中でございます。私のほうから前回いろんな指示を出させていただきましたので、各省庁の取り組みについて指示を出させていただきましたので、関係省庁それぞれから報告がある予定でございまして、その準備ができ次第、開かせていただきたいということで考えております。私のほうも早急に具体策を取りまとめて、そして関係省庁会議が夏頃に予定しています政府の中間取りまとめがありますけれども、それに反映されるようにやっていきたいということで考えております。

(問)大臣、おはようございます。

 今日、毎日新聞さんが書かれていたオリンピックの聖火リレーについての話です。福島で行われる聖火リレーのルートが、地元のリクエストが組織委員会に跳ね返されたというか、それは駄目だという話になったということは、復興庁として把握されているお話でしょうか。

(答)私はその今のあれは報道で見ましたけれども、私自身は特に報告は受けておりません。聖火リレーのルートにつきましては、組織委員会と各県の実行委員会などとの協議の上で決定されるということで聞いておりますので、調整の過程については、特に私のほうは把握していないところでございます。

(問)すみません、もう一つ、それに関連してですけれども、報道をベースにという聞き方は、ちょっと失礼ではあるんですけれども、もしあの報道のとおりだとすると、その決定過程は、その決定した形については、大臣はどのようにお考えでしょうか。

(答)これは仮定の話ですので、コメントは差し控えさせていただきたいと思います。申し訳ありません。

(問)すみません、追加で失礼いたします。

 来週の21日に、東京オリンピックの福島と宮城の試合が開催されますけれども、復興大臣として、宮城や福島の会場に視察に行かれるお考えは、今のところどのように検討されているか、教えていただけますか。

(答)今のところは、まだ決めておりません。未定でございますけれども、いろいろとそこは調整しまして、そしてもし誰かが行くということであれば、副大臣もいますので、いずれ何かあれしたいと。私自身は今お願いしているのは、プレスセンター、ああいったところを是非見させていただきたいと。これはなぜかというと、プレスセンターのほうは、復興の関係のいろんな情報の発信をお願いしているところでもございまして、ビデオが流れたり、いろいろあるところでございますので、そこを是非見せていただきたいということでお願いしているところでございます。

(問)先ほど聖火リレーの福島のその件に関連してなんですけれども、大臣は世界中に復興した姿を見せたいというふうなことをおっしゃっていますけれども、一方で住民としては、いわゆる復興をまだしているわけではというようなところについても、きれいなところだけではなくて、見てほしいという思いもあるというふうなことを言っていますが、それについてはどういう感想ですか。

(答)具体的な詳しいことは分かりませんけれども、一般論としていえば、その復興がこういう形で大きく生まれ変わったところを見せるのも大事ですけれども、いわばまだ復興が取り残されているところ、そういうところも見せることも大事ではないかなと、私個人はそう思っていますけれども。ただ、その福島県の聖火リレールートについて、報道でちょっと知っただけで、正確なことは分かりませんので、これについてのコメントは差し控えさせていただきたいと思います。

(問)先ほどのプレスセンターの関係なんですけれども、他に大会期間中は、秋葉原のほうに東北ハウスという東北6県の物産であったり、あと復興の取り組みだったりとか、そういったものが展示される予定なんですけれども、大臣、そちらのほうについては行く予定のほうはありましたでしょうか。

(答)イベントについては、今ご紹介、ご説明いただいたとおりでございます。いずれにしましても、この件については、今後しっかり検討させていただきたいということで考えております。

 

   (以  上)

会見録icon_pdf.gif

ページの先頭へ