メニュー
閉じる

竹下復興大臣記者会見録[平成27年2月20日]

竹下復興大臣記者会見録(平成27年2月20日(金)8:28~8:30 於) 官邸エントランス)

1.発言要旨 
 発表事項は2件でございます。
1つは、明後日、宮城県多賀城市、名取市、岩沼市を私が訪問をいたします。視察あるいは現地との対話のためでございます。
 そしてもう一件は、国会における風評被害払拭に向けた取り組みでございまして、衆議院、参議院の食堂などで、福島や、宮城、岩手の被災地の産品の消費拡大を促進するための、様々な取り組みを実施いただけることになりました。心から感謝をいたしております。
 私からは以上でございます。


2.質疑応答
(問)まず、今ご紹介いただきました、国会の食堂で被災地の食を使ってもらうということなのですが、改めて、大臣はいろいろなところ、マルシェとかも行かれていますが、改めて期待することをお聞かせいただけますでしょうか。
(答)国会という、いわば極めて公式的な場でありますけれども、しかし子どもたちが、小中学生がたくさん訪れるところでもありますし、そういう場で被災地の産品を使っていただける、風評被害の払拭に向けて活動いただけるというのは、本当にありがたいと。もっともっと、国会も1つの場でございますが、様々な場で、風評の被害というものを払拭していかなければならないと、こう思っております。

(以    上)

ページの先頭へ