メニュー
閉じる

橋本東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長による平沢復興大臣への東京大会の報告について(9月8日)

20210908_ph1_kouhou.jpg
20210908_ph2_kouhou.jpg

 

20210908_ph3_kouhou.jpg
20210908_ph4_kouhou.jpg

■意見交換をする平沢大臣と橋本会長


東京2020オリンピックパラリンピック競技大会の終了を受け、平沢大臣は来訪された橋本会長から同競技大会の報告を受けました。

平沢大臣から橋本会長の「復興五輪」へのご尽力に謝辞を述べたことに対し、橋本会長からは平沢大臣が被災地産の花を使用したビクトリーブーケのプレゼンターを務めたことや選手村食堂に掲示された被災地産食材PRポスターを作成したことに対する謝辞のほか、大会のレガシーを今後どのように引き継いでいくのかの検討に当たって東北の復興につながるように最後まで取り組んでいく旨の発言がありました。

ページの先頭へ