メニュー
閉じる

吉野復興大臣の宮城県・岩手県訪問について【平成29年8月29日、30日】

【8月29日】
20170829_IMG_8921.JPG 20170829_IMG_8949.JPG
震災復興伝承館(旧野蒜駅)(於:東松島市)
20170829_IMG_8959.JPG 20170829_IMG_8996.JPG
東矢本駅北地区(あおい地区)(於:東松島市)
20170829_IMG_9020.JPG 20170829_IMG_9069.JPG
あったかいホール(於:東松島市)
【8月30日】
20170830_IMG_9112.JPG 20170830_IMG_9131.JPG
南三陸ホテル観洋(於:南三陸町)
20170830_IMG_9163.JPG 20170830_IMG_9190.JPG
気仙沼冷凍水産加工協同組合(於:気仙沼市)
20170830_IMG_9207.JPG  
高田地区土地区画整理事業地(於:陸前高田市)  
20170830_IMG_9273.JPG 20170830_IMG_9289.JPG
株式会社バンザイ・ファクトリー(於:陸前高田市)
20170830_IMG_9308.JPG 20170830_IMG_9367.JPG
大船渡市役所(於:大船渡市)

吉野復興大臣は、8月29日(火)、宮城県東松島市を、翌30日(水)は、宮城県南三陸町、気仙沼市、岩手県陸前高田市、大船渡市を訪問しました。

※8月29日の「あったかいホール」、8月30日の「南三陸ホテル観洋」「気仙沼冷凍水産加工協同組合」には、土井復興副大臣も同行。


【8月29日】

宮城県東松島市では、旧野蒜駅の震災復興伝承館を訪問し、震災の記憶と教訓を後世に伝えていくための取組を視察しました。

その後、東矢本駅北地区(あおい地区)を訪問し、住民主導のまちづくりを視察するとともに、住民の方々と懇談しました。

また、地元食材の発信に取り組む「東松島食べる通信」の編集長や海苔生産者と懇談しました。


【8月30日】

南三陸町では、震災を風化させないための「語り部バス」の取組などを行う南三陸ホテル観洋を訪問し、ホテル関係者と懇談しました。

気仙沼市では、気仙沼冷凍水産加工協同組合を訪問し、冷凍・冷蔵保存施設を視察するとともに、水産業・水産加工業関係者と現状の課題について意見交換を行いました。

陸前高田市では、高田地区土地区画整理事業地を訪問し、復興状況を視察しました。

その後、株式会社バンザイ・ファクトリーを訪問し、IT技術などを用いた、地域資源の高付加価値化に向けた取組を視察するとともに、代表と意見交換を行いました。

大船渡市では、同市役所を訪問し、NPO法人wizや復興・創生インターン関係者と意見交換を行いました。

(以 上)

ページの先頭へ