メニュー
閉じる

吉野復興大臣の宮城県訪問について【平成29年8月26日】

20170826_IMG_8829.JPG 20170826_IMG_8835.JPG

「第65回日本PTA全国研究大会」での挨拶(於:カメイアリーナ仙台)

20170826_IMG_8863.JPG 20170826_IMG_8871.JPG
20170826_IMG_8876.JPG

パネル展示・ブース視察(於:カメイアリーナ仙台)

 

平成29年8月26日(土)、吉野復興大臣は、宮城県仙台市を訪問し、「第65回日本PTA全国研究大会」(主催:公益社団法人日本PTA全国協議会等)に出席しました。

同大会は、東日本大震災後、初の被災地での開催であり、復興大臣としても初めて参加しました。吉野大臣は、同大会の挨拶において、福島をはじめとした被災地への教育旅行回復に向けた協力や正しい放射線知識の理解促進等について直接お願いをしました。

その後、復興庁と福島県が協力して設置した教育旅行の相談を受け付けるブースや実際に放射線の様子を観察することができる「霧箱」という器具を使った放射線を知るためのブースなどを視察しました。

(以 上)

ページの先頭へ