メニュー
閉じる

高木復興大臣政務官が福島県いわき市で開催された「東の食の実行会議2016」に参加しました。[平成28年3月4日]

20160304_ph01.jpg
基調講演
20160304_ph02.jpg
会場の様子
20160304_ph03_11.jpg
中学生からの発表
20160304_ph04_13.jpg
実行プランの発表

 3月4日 高木復興大臣政務官は、福島県いわき市で開催された「東の食の実行会議2016」に参加し、 復興の現状や今後の取組等について、基調講演を行いました。
 「東の食の実行会議」は復興庁の「新しい東北」先導モデル事業として、宮城、岩手に続き、3回目開催となりました。
 約150名が参加し、東北の食産業の復興に向けて、活気あふれる発表等が行われました。
 また、翌日には先導的な取組の現地視察や福島市内の中学生からの発表などが行われ、 「東の食の実行会議」としての実行プランも発表されました。
※高木復興大臣政務官は4日のみ参加

(以上)

ページの先頭へ