メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

共生サポートセンターさくらの郷(さと)グランドオープン・セレモニー(福島県双葉郡富岡町)[令和4年4月9日]

 富岡町に共生サポートセンターさくらの郷(さと)が完成し、令和4年4月9日(土)にグランドオープン・セレモニーが執り行われました。
 同センターは、3月18日に先行開所した「特別養護老人ホーム桜の園」と、地域交流・健康増進などを目的とした「トータルサポートセンターとみおか」により構成される施設です。
 セレモニーには、主催者の山本富岡町長、来賓として新妻復興副大臣、高橋富岡町議会議長ら関係者が出席し、主催者挨拶、来賓祝辞、テープカットなどが行われた後、施設を内覧しました。
 同センターには、健康増進を目的とし、子どもから高齢者まで幅広く運動ができるフィットネスジムと、近隣で採れる野菜や果物などの食材を活かした健康志向のカフェを併設。カフェではヴィーガン紅茶やスコーンなどが提供されており、早速多くの住民が利用していました。
 今後は、地域の福祉・介護サービスの核となる拠点施設として活用されることが期待されています。

20220409_ph1_tomioka.jpg
テープカット
20220409_ph2_tomioka.jpg
山本富岡町長 挨拶
20220409_ph3_tomioka.jpg
新妻復興副大臣 祝辞
20220409_ph4_tomioka.jpg
施設外観
20220409_ph5_tomioka.jpg
併設施設(カフェ)
20220409_ph6_tomioka.jpg
併設施設(フィットネスジム)

ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ