メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

楢葉町の新しい玄関口から「新たな賑わいの創出」へ(福島県双葉郡楢葉町)〔令和2年11月30日〕

 楢葉町が、常磐線竜田駅周辺整備事業として進めてきた竜田駅東西自由通路及び竜田駅橋上駅舎が完成し、11月30日(月)に記念式典が執り行われました。これらの施設は、社会資本整備総合交付金等を活用して整備され、東西自由通路は同日の式典終了後から、橋上駅舎は翌12月1日の始発列車から供用が開始されました。


 式典には、松本楢葉町長ほか、生沼福島復興局長、髙野福島県生活環境部政策監、小川東日本旅客鉄道株式会社水戸支社長をはじめ楢葉町議会議員や関係者など約50人が出席し、この楢葉町の新しい玄関口が「新たな賑わいの創出」に寄与することを期待して、テープカットが行われました。


 竜田駅周辺整備事業は、町民や企業就業者のための居住環境・生活サービス機能を充実させ、地域の活動における多様な機能の集約拠点とするため、東西自由通路や橋上駅舎、周辺施設などの整備を進め、利便性の高い交通結節点としての機能強化を目的としています。


 このため、楢葉町は、東日本旅客鉄道株式会社と平成29年7月3日に設計協定を、平成30年10月26日には施行協定を締結し、東西自由通路の建設及び橋上駅舎化を進めるとともに、東側駅前広場には駐車場やタクシー乗り場及びバス停を整備しました。


 今後整備が予定されている西側駅前広場も含めて、竜田駅周辺の魅力を向上することにより、新たな玄関口として、更なる賑わいを生み出す拠点となることが期待されます。

20201130_ph1_tatsuta.JPG

テープカット

20201130_ph2_tatsuta.JPG

駅西側・橋上駅舎

20201130_ph3_tatsuta.JPG

東西自由通路

20201130_ph4_tatsuta.JPG

駅東側・タクシー乗り場、バス停

20201130_ph5_tatsuta.JPG

東側駅前広場・案内板

20201130_ph6_tatsuta.JPG

東側駅前広場・駐車場


ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ