メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

まちの中心拠点施設、着工 工事の安全を祈願(岩手県宮古市)〔平成28年11月04日〕

 宮古市の「中心市街地拠点施設」として整備される複合施設の建設工事が着工し、現地で安全祈願祭が行われました。
 この複合施設は、震災の津波で被災した宮古市役所本庁舎と宮古保健センターを移転集約し、市民交流センター(仮称)を新設し、一体的な配置で建設される予定です。JR宮古駅南側に新しく建設され、北側の駅前広場をつなぐ避難(自由)通路や駐車場も整備されます。
 災害時には一時避難場所として利用できるよう防災機能を備え、駅とつなぐことにより利便性やにぎわいあふれるまちづくりの中心として、2018年7月の完成を目指しています。
 安全祈願祭に出席した関係者は、完成予想図を前に、地域の活性化に向け、期待に胸を膨らませました。

20161104-ph1-iwate.jpg 20161104-ph2-iwate.jpg
20161104-ph3-iwate.jpg

(以上)


ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ