メニュー
閉じる

ボランティア活動への参加をお考えの皆様へ

 被災地におけるボランティア活動の内容は変化しているものの、まだまだ多くのボランティアが必要とされています。ボランティア活動に参加する方法は大きく分けて2つあります。

1.方法1:パッケージ化されたものを利用する場合
→ボランティアバス(通称:ボラバス)ツアーを利用する 交通手段や宿泊手段がパッケージ化された「ボランティアバス」や「ボランティアバスツアー」の募集状況については、例えば、以下のサイト等で一覧できます。
助けあいジャパン「ボランティアツアー・ボラバス募集状況」
2.方法2:ご自分で交通手段等を手配して活動する場合
→(1) ボランティアセンターに登録し活動を行う 
以下のサイトにて各市町村のボランティアセンターにおけるボランティアの受入状況が一覧できます。
全国社会福祉協議会「被災地支援・災害ボランティア情報」
→(2)NPO等に登録し、活動を行う
 例えば、以下のサイト等で、ボランティアの受入状況が一覧できます。
助けあいジャパン「助けあいの入口『ボランティア』」

※ボランティア活動への参加方法には、上記以外にも様々な参加方法がありますが、上記では、
    代表的な例を挙げています。
※ボランティア活動への参加に当たっては、以下のページに以下のページに参加事例が掲載されていますので
    ご参照ください。
・ボランティア参加事例(観光庁ホームページへのリンク集)

ページの先頭へ