メニュー
閉じる

吉野復興大臣の「福島県地域振興物産展」訪問について【平成30年4月24日】

20180424_fukushima-bussanten_in_jp-bldg_ph2.jpg 20180424_fukushima-bussanten_in_jp-bldg_ph3.jpg
20180424_fukushima-bussanten_in_jp-bldg_ph4.jpg
20180424_fukushima-bussanten_in_jp-bldg_ph5.jpg 20180424_fukushima-bussanten_in_jp-bldg_ph6.jpg
福島県地域振興物産展(於:日本郵政ビル)

平成30年4月24日(火)、吉野復興大臣は、日本郵政ビルで行われた「福島県地域振興物産展」(主催:日本郵便)を訪問しました。

本イベントは、日本郵便と福島県が締結した包括連携協定に基づき、東日本大震災からの復興及び地域活性化を目的として開催され、果物、銘菓、日本酒をはじめとした福島県産品の販売や福島県の事業所と日本郵便グループ会社のバイヤーとの商談会が行われました。

吉野大臣は、オープニングセレモニーにおいて挨拶を行うとともに、物産展を視察し、福島県産品を購入しました。その後、商談会を視察し、参加者の方々と交流しました。

また、横山代表取締役社長をはじめとする日本郵便の方々や鈴木福島県副知事と福島県の復興の現状や課題等について意見交換を行いました。

(以 上)

ページの先頭へ