メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

「石巻市立渡波中学校新校舎落成式」【平成29年4月8日(石巻市)】

8日、石巻市がさくら町に建設した渡波中の新校舎が完成し、落成式が挙行されました。落成式では、生徒の代表が「石巻一の学校を目指したい」と熱気あふれる抱負を述べ、これまで仮設校舎で過ごした学校生活に思いを馳せているようでした。

新校舎は、グラウンドを広く使えるよう校舎と体育館を一体化したほか、市で初めて屋上にプールを設置し、限られた土地の有効活用を図る等様々な工夫がされています。

落成式の後、歌手の稲垣潤一さん(仙台市出身)が立ち上げた「東北サポート基金」から、楽器が贈呈されました。

6年越しの新渡波地区土地区画整理地内に誕生した渡波中学校。真新しい校舎をきらきらした眼差しで見つめる生徒達が印象的でした。

20170408_ph1_miyagi.jpg 20170408_ph2_miyagi.jpg
20170408_ph3_miyagi.jpg 20170408_ph4_miyagi.jpg

ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ