メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

スマイルキッズパークで思いっきり遊ぼう(福島県本宮市)[平成25年11月2日]

 福島県本宮市にある子ども用室内遊び場スマイルキッズパークは、震災以降十分に運動する機会が減少している子どもたちが、季節や天候に関係なく思い切り体を動かして遊べるよう2012年7月に設置された施設です。ボールプールやエアトラック、12種類の乗り物で遊べるサーキット場などたくさんの楽しい遊具があり、一周年を迎えた今年の7月には、スウェーデン産の粒子の細かい砂に特殊な加工を加えることにより、水がなくてもまとまり形を作りやすいダンシングサンドを利用した日本初の砂場も設置されました。

 スマイルキッズパークには、毎日たくさんの子どもたちが来場し、元気いっぱいのびのびと体を動かしています。

 11月2日(土)には、「福島定住緊急支援交付金」(子ども元気復活交付金)を利用して新設された屋内運動施設「アスリートエリア」のリニューアル・オープンセレモニーが開催され、小学生の鼓笛演奏や園児による剣舞の披露があり、根本復興大臣もお祝いに駆けつけました(復興庁ホームページ「写真でみる復興庁の活動」)。

20131102_ph1_fukushima.jpg
20131102_ph2_fukushima.jpg
20131102_ph3_fukushima.jpg
20131102_ph4_fukushima.jpg
20131102_ph5_fukushima.jpg
20131102_ph6_fukushima.jpg
20131102_ph7_fukushima.jpg


ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ