復興庁

文字サイズ
ラーメン官僚監修 口福マシマシ!復興ラーメンロード

復興ラーメンロードとは

日本国民が広く愛する「ラーメン」を通じて、
岩手・宮城・福島3県沿岸部の「食の魅力」「食文化」をお伝えし、
皆さんが被災地を訪れるきっかけを作りたい……
そんな思いから、「ラーメン官僚」田中一明さんのセレクトによる、3県沿岸部が誇るべきラーメン店の数々を繋いで、
「復興ラーメンロード」と名付けました。
是非、皆さんも現地を訪れて、ラーメンを味わう幸福(=口福)と
3県の復興を感じてみませんか!

執筆

田中 一明(たなか かずあき)

S47.11.16生。通称「ラーメン官僚」。ラーメンが持つ果てしない魅力に惹かれて20数年。日々、全国各地の新店・実力店・名店の発掘・紹介に勤しむ、超ラーメンマニア。「的確なアプトプット(評論)は、地道なインプット(実食)のたまもの」をモットーに、これまで年間700~800杯、生涯通算16,000杯を超えるラーメンを実食。東北のラーメンシーンにも造詣が深く、こまめに足を運んでいる。地域の個性が色濃く反映された1杯が特にお気に入り。

じんわりと
沁み入るスープの
温かさ

震災直後から被災地に寄り添い、復興を見守り続けてきたラーメン店。これからも、ずっと大勢の人たちの心と身体を温めていくことでしょう。このコーナーでは、そんなラーメン店を選りすぐってご紹介しました。作り手の想いが込められた1杯を是非!(田中一明)

岩手沿岸部

 

『千草』、『多良福』、『新華園』、『黒船』など、全国級の名店が北から南まで満遍なく集う花形エリア。よく澄んだ魚介&鶏ガラスープに、シルクのように滑らかな麺を合わせた1杯が典型的。中華そばの「原点」を想起させる、虚飾のない素朴な味わいが魅力だ。

宮城沿岸部

 

仙台市とその周縁部に鎮座する比較的新しい店舗の味と、県北・県南に息づく創業数十年クラスの老舗の味が共に堪能できる、ラーメン好き垂涎のエリア。『支那そばや』、『光華飯店』、『金ちゃんラーメン』など、唯一無二の味を紡ぎ出す実力店の存在感が絶大。

福島浜通り

 

『ゆーから(旭川)』、『喜一(喜多方)』、『いまの家(白河)』など、全国各地のご当地ラーメンの名店の味を出す店の存在がキラリと光る。東北第2の人口規模を誇るいわき市は、ありとあらゆるタイプのラーメンの集積地。何度訪れても飽きない奥深いエリアだ。

Topへもどる

岩手県久慈市

岩手県宮古市

岩手県宮古市

岩手県釜石市

岩手県大船渡市

岩手県陸前高田市

岩手県気仙沼市

宮城県本吉郡南三陸町

宮城県石巻市

宮城県東松島市

宮城県多賀城市

宮城県仙台市

宮城県仙台市

宮城県亘理郡山元町

宮城県角田市

福島県南相馬市

福島県いわき市

福島県いわき市

福島県いわき市

らーめんの千草

岩手代表として「新横浜ラーメン博物館」への出店経験もある実力店。純粋に鶏のみから採ったスープは、スポンジのように柔らかな口当たりが印象的。合わせる麺のモッチリとした食感も特筆に値する。画像のメニューは「らーめん鶏皮入り」

お店から
久慈に来た際には、是非お立ち寄りください!
住所
岩手県久慈市二十八日町1-10
アクセス
JR八戸線/三陸鉄道リアス線 久慈駅 徒歩4分

中華そば 多良福(たらふく)

宮古を代表する名店。イリコの香りを主軸としたスープのうま味の拡がりの豊かさは抜群。縮れの強い太麺との相性も上々だ。麺の尺が比較的短く、テンポ良く食べ進められるのも大きな特徴。画像のメニューは「中華そば」

お店から
震災後、50日でお店を再開。地域のファンに支えられて頑張っています!
住所
岩手県宮古市大通1-1-20
アクセス
三陸鉄道リアス線 宮古駅 徒歩10分

うま味成分をたっぷりと蓄えたコンブとコク深い豚を丁寧に炊き上げたスープは、老舗ならではの安定感。幅広いワンタンの食感&触感は、ワンタンを売りにする店舗群の中でも上位水準だ。画像のメニューは「雲吞麺」

お店から
震災後、3/25から営業。地元の常連さん、観光客の方にもたくさんご来店いただいております。
住所
岩手県宮古市保久田2-17
アクセス
三陸鉄道リアス線 宮古駅 徒歩5分

五十五番

麺類を中心に提供するが、一品もののラインナップも充実。「ワンタンメン」は、同エリアにある『福』とは異なり、完全な中華テイスト。ほのかに香る煮干しの存在感が、食べ手に深い印象を刻む良杯だ。画像のメニューは「ワンタンメン」

お店から
海老麺(エビソバ)、広東麺、チャーハン、ギョウザもオススメ!
住所
岩手県宮古市築地1-1-5
アクセス
三陸鉄道リアス線 宮古駅 徒歩15分

釜石らーめん こんとき

震災後長らく仮設店舗で頑張っていたが、2019年、ようやく移転リニューアル。真摯で気さくな店主の人柄が、実直かつ丁寧に出汁を採ったスープに余すところなく投影されている。過度なうま味の露出を抑え、絶妙なさじ加減に止める技術に感服。画像のメニューは「釜石ラーメン」

お店から
釜石の呑ん兵衛横丁、仮設店舗を経て、鵜住居に新店舗を構え、変わらない味で皆様をお待ちしてます。
住所
岩手県釜石市鵜住居町2-408
アクセス
三陸鉄道リアス線 鵜住居駅 徒歩3分

新華園本店

極細縮れ麺と琥珀色に澄んだスープを特徴とする「釜石ラーメン」の元祖。芳醇な煮干しの風味を軸とし、醤油ダレのうま味もしっかりと演出したスープは、毎日食べても飽きることのない普遍的な味わい。画像のメニューは「ラーメン」

お店から
地元のお客様だけでなく、全国からいらしていただいた方にもご好評いただいております!
住所
岩手県釜石市大町2-1-20
アクセス
三陸鉄道リアス線 釜石駅 徒歩10分

三重食堂

釜石のご当地麺「釜石ラーメン」の実力店。啜り心地の良い極細縮れ麺と、煮干し・香味野菜の出汁感を押し出したアッサリ系スープとのコラボレーションは、微かな甘みが箸を持つ手を止めさせない。画像のメニューは「ラーメン」

住所
岩手県釜石市小川町1-4-5
アクセス
三陸鉄道リアス線 小佐野駅 徒歩10分

たまり屋

創業数十年を数える老舗がひしめく釜石の地において、全国各地のご当地ラーメンや型にハマらないオリジナルラーメンの開発・提供に力を入れる新進気鋭。複数回足を運び、好みの1杯を見つけるのも楽しいだろう。画像のメニューは「こくまろ醤油らーめん」

お店から
濃い目の味のオリジナルラーメンがおすすめです。
住所
岩手県釜石市小佐野町4-1-4
アクセス
三陸鉄道リアス線 小佐野駅 徒歩2分

黒船

大船渡エリアを代表する人気店。秋刀魚と鶏をほんのりと利かせたスープは、繊細かつ上品な和出汁タイプ。スープの中を泳ぐ麺も香り高く、五感をフル活用して味わいたくなる1杯に仕上がっている。画像のメニューは「秋刀魚だしラーメン」

お店から
お店から
キャッセン大船渡の2号店も含め、是非食べに来てください!
住所
岩手県大船渡市猪川町藤沢口39-1
アクセス
JR大船渡線/三陸鉄道リアス線 盛駅 徒歩15分

中華食堂熊谷

汁あり担々麺のスタンダードを絵に描いたような1杯。味の決め手は、ゴマの香り高さとラー油の燃え盛るような辛み。食べ進めるにつれて、体感的な辛みが加速。用いるゴマの種類により2種類の担々麺を提供している。画像のメニューは「担々麺(白)」

お店から
タンタンメンがおすすめ!是非味わいに来てください!
住所
岩手県陸前高田市高田町馬場前73
アクセス
JR大船渡線 陸前高田駅 徒歩4分

中華そばまるき

創業は昭和30年。新鮮な煮干しを徹底的に炊き上げたスープは、啜った瞬間、真イワシ、片口イワシ等の滋味が茫洋と拡がる。スープ温が下がれば、一層煮干しのうま味が明確に浮かび上がる仕様だ。画像の「港町の煮干らーめん」の後継「港町の煮干そば」が人気

お店から
是非ラーメンを食べに気仙沼に足を運んでください!
住所
宮城県気仙沼市田中前2-2-11
アクセス
JR気仙沼線 南気仙沼駅 徒歩15分
HP
気仙沼的中華そば『まるき』のブログ

中華屋飛上

仙台のホテルで中華料理のシェフを務めていた店主が、震災後、地元を盛り上げるために地元で開業。うま味が明確な醤油スープに、啜り応えのある長尺ストレート麺の組合せ。画像の「しょうゆラーメン」のほか、1日30杯限定の「味噌ラーメン」も人気

お店から
震災後に沿岸で頑張っている飲食店をこれからも応援よろしくお願いします。
住所
宮城県本吉郡南三陸町歌津管の浜47-1
アクセス
JR気仙沼線 歌津駅 徒歩15分

小西湖

ラーメンのほか、焼きそばやうどん等も幅広く提供する人気店。特筆すべきは「中華そば」と「ワンタン麺」の価格が同額であること。ツルンと滑らかなワンタンの触感は秀逸。動物系のコクを品良く漂わせたスープも味わい深い。画像のメニューは「ワンタン麺」

住所
宮城県石巻市不動町1-7-11
アクセス
JR仙石線/仙石東北ライン/石巻線 石巻駅 徒歩20分

支那そばや

巻・東松島エリアを代表する実力店。技術の粋を凝らして動物系素材と魚介素材を紡いだスープは、事前の想定を大幅に凌駕する骨太な味わい。麺の茹で加減、スープとの相性もパーフェクト。画像のメニューは「らーめん」

お店から
味に惚れ、なくしたくないという思いで先代から店を引継ぎ、地元で頑張ってます!
住所
宮城県東松島市赤井字鷲塚11
アクセス
JR仙石線/仙石東北ライン 石巻あゆみ野駅 徒歩16分
HP
支那そばや 石巻

らーめん蔵

ゲンコツ・鶏ガラを徹底的に煮込み、昆布や乾物で香りを立たせたスープは、五臓六腑を元気にする癒し系の味わい。スープ表面に無数に浮かぶ背脂の粒が、食欲を無尽蔵に増進。バラ肉に柔らかく煮込んだチャーシューも絶品だ。画像のメニューは「みそラーメン」

お店から
土日は売り切れることもありますのでお早めに!
住所
宮城県多賀城市大代5-2-47-2
アクセス
JR仙石線 多賀城駅 車10分

らーめんONE

店主は、宮城を代表する人気店『麺屋とがし』の出身。修業元のラーメンのエッセンスを巧みに採り入れながら、動物&魚介ベースの濃厚ラーメンを提供している。膨らみがちなスープの甘みを抑えつつ、素材の持ち味を最大限引き出す表現力が見事。画像のメニューは「らーめん」

お店から
被災された方に元気になってもらおうと震災翌年にオープンしました。地元の方、観光客の方、皆様ぜひお越しください。
住所
宮城県仙台市宮城野区中野1-2-36
アクセス
JR仙石線 陸前高砂駅 徒歩17分

麺牛ひろせ

仙台牛の牛スジ、牛骨から出汁を採ったスープは、うま味・香りともに極めて豊かで、レンゲを持つ手が止められない味わい。丼にドカンと鎮座するローストビーフも、牛のうま味をしっかりと感じさせる逸品だ。画像のメニューは「牛そば」

お店から
他では味わえない牛だしのラーメンを是非味わってください!
住所
宮城県仙台市宮城野区福室字弁当2-25-2
アクセス
JR仙石線 陸前高砂駅 車7分
HP
麺牛ひろせ

中華そば煖々

このエリアでは珍しい鶏清湯ラーメンが堪能できる人気店。落ち着いた鶏ガラのうま味を土台としたスープは、醤油ダレの香りとコクも相まって先鋭的な仕上がりに。弾力を感じる中細麺の好感度も高い。画像のメニューは「醤油そば」

お店から
人気の貝だしのしおそばを食べに来てください!
住所
宮城県仙台市若林区荒井5-8-19
アクセス
仙台市営地下鉄東西線 荒井駅 徒歩4分

金ちゃんラーメン

山形県を中心に店舗展開する『金ちゃんラーメン』の支店。啜った瞬間、鶏を軸とした確固たる動物系素材の息吹が感じられるスープには深みがあり、ノスタルジックラーメンの底力を実感させられる。太縮れ麺の存在感も躍如。画像のメニューは「中華そば」

お店から
店内で作る自家製麺、手作り餃子をご堪能下さい。
住所
宮城県亘理郡山元町つばめの杜1-5-2
アクセス
JR常磐線 山下駅 徒歩2分

光華飯店

全国でも類を見ないほど個性的なラーメンを提供する、知る人ぞ知る名店。肉のうま味を湛えたブラックスープに、中太ストレート麺のコラボはインパクト満点。卓上のニンニクを投入すると、レンゲを持つ手が止まらない味わいに。画像のメニューは「ラーメン」

お店から
「角田ブラック」を食べに来てください!
住所
宮城県角田市角田字泉町62-1
アクセス
阿武隈急行 角田駅 徒歩2分

旭川ラーメンゆーから

店主は、神奈川の名店『ぺーぱん』の出身。動物系がスープのうま味をしっかりと支える構成は修業元譲り。福島県で旭川ラーメンの名店の系譜に連なる味が堪能できる貴重な1件。画像のメニューは「正油ラーメン」

お店から
オススメは醤油ラーメン。定休は水曜日。11時開店、スープがなくなり次第終了。
住所
福島県南相馬市原町区本陣前2-71-3
アクセス
JR常磐線 原ノ町駅 車10分

からすや食堂

うま味の強さに頼らず繊細な風味を丹念に折り重ねた、いぶし銀の1杯を提供。硬質な食感が心地良い歯触りを演出する麺も、上々の出来映えだ。いわきのラーメン店の中でもかなり北側に位置する同店だが、是非足を運ばれたい。画像のメニューは「しょうゆラーメン」

お店から
仮設店舗での営業を経て、2017年新店舗へ。地元の方にも愛されるラーメンを提供しています。
住所
福島県いわき市久ノ浜町久ノ浜字北町127
アクセス
JR常磐線 久ノ浜駅 徒歩3分

よつくら喜一

喜多方の実力店『喜一』の味を完璧に再現。動物系素材のコク、香味野菜の甘み、芳醇な塩ダレの風味が味蕾を心地良く刺激するスープは、キレとコクを兼ね備えた逸品。じっくりと熟成させた多加水縮れ麺も、確固たる存在感を放つ。画像のメニューは「塩ラーメン」

お店から
震災後、2012年8月にリニューアルした道の駅よつくらに、喜多方の名店「喜一」の味を再建の足がかりにしようと姉妹店としてオープンしたお店です。
住所
福島県いわき市四倉町字5丁目218-1 道の駅よつくら港2F
アクセス
JR常磐線 四ツ倉駅 徒歩20分

食楽なごみ家

ロケーションは、JRいわき駅の駅前ビルの3階。店内は、隙間がないほど大勢の客で賑わっており、人気の高さが垣間見える。店名を冠した「なごみラーメン醤油」は、コク深い豚の風味を丁寧に表現した、お手本のような豚骨醤油ラーメンだ

お店から
駅近くですので、おひとりさまでも是非ご来店ください。
住所
福島県いわき市平字田町120 ラトブ3F
アクセス
JR常磐線/磐越東線 いわき駅 徒歩2分

麺遊心

夜営業時に提供される「極上の魚だしラーメン」が、凄まじい完成度の高さ。日によってスープに用いる魚介素材を変えるこだわりよう。トッピングでスープの味わいが損なわれないようにと、具は別皿で提供。デフォルトの丼は、麺とスープのみの「かけスタイル」だ

お店から
あごだしスープ、自家製極細低加水麺のラーメンが自慢のお店です!
住所
福島県いわき市平字中町14-2 武藤ビル1F
アクセス
JR常磐線/磐越東線 いわき駅 徒歩8分

らぁ麺友膳堂

店主は、地鶏を駆使したラーメンの創作で名を馳せる『地鶏研』の出身。鶏のうま味とコクを過不足なく演出したスープを、強く縮れた麺がしっかりと絡め取る。いわきの中では比較的新しい店舗だが、評判が評判を呼び既に上々の人気ぶり。画像のメニューは「中華そば」

お店から
オススメは塩バターラーメン。大量の鶏ガラで煮込んだあっさりながらこくのあるスープと北海道倉島バターを使用しています。
住所
福島県いわき市好間町下好間字鬼越98-1
アクセス
JR常磐線/磐越東線 いわき駅 車7分

麺屋海山

画像のメニューは「塩海山ラーメン」。朴訥な塩ラーメンに、海老の香りと鮮度が高い桜海老をプラスした見目麗しい1杯。塩カドを絶妙な塩梅で立たせながら、海老の風味も、塩のうま味に阻害されず明確な稜線を描く。

お店から
年配の方にもお楽しみいただけるあっさり味のラーメンです。
住所
福島県いわき市好間町下好間字鬼越89-3
アクセス
JR常磐線/磐越東線 いわき駅 車10分
HP
麺屋海山

麺屋さ近

画像のメニューは「Toritonらーめん塩」。メニュー名が示すとおり、鶏と豚を駆使した1杯。鶏のうま味を豚が支える構成のラーメンはしばしば見掛けるが、鶏白湯に豚骨をプラスしたスープはレア。麺を含め、最後まで熱々で食べられる点も高評価に値する

お店から
鳥白湯ラーメンのまろやかさと豚骨ラーメンのコクが合わさった鳥豚ラーメンを作っています。ご来店をお待ちしております。
住所
福島県いわき市平上荒川字桜町48-3
アクセス
JR常磐線/磐越東線 いわき駅 車12分

いまの家分-ten-

福島県白河市を中心に広がるご当地麺「白河ラーメン」の名門『いまの家』の分店。芳醇な鶏の香りがビシッと立ち上がるスープの出来映えは白眉。どれだけ啜り上げても衰えることのない滋味に圧倒される。衣がフンワリと餡を包み込むワンタンも絶品だ。画像のメニューは「ワンタンメン」

お店から
地元のお客様にもご愛顧いただき頑張ってます!
住所
福島県いわき市内郷御台境町六反田32-5
アクセス
JR常磐線 内郷駅 車10分

チーナン食堂

いわきを代表する名店。豚ガラが確固たる存在感を放つ、動物系素材牽引型の1杯。油とスープが絶妙な塩梅でクロスオーバーするスープは、食べ進めるにつれうま味がヒートアップ。スープとしっかり馴染む細縮れ麺も秀逸だ。画像のメニューは「ラーメン」

お店から
地元いわき、小名浜のため地に足をつけて頑張っています!
住所
福島県いわき市小名浜字栄町66-30
アクセス
JR常磐線 泉駅 車15分

味世屋食堂

『チーナン食堂』と並び称されるいわきの名店。鶏ガラと香味野菜を潤沢に使用したスープは特に「鶏」の存在感が光り、喉を通過した後のあと口の良さが抜群。ストンと胃袋に着地する落ち着いた味わいに、心癒される。画像のメニューは「ラーメン」

住所
福島県いわき市小名浜字竹町23-1
アクセス
JR常磐線 泉駅 車15分

支那そば一力

店主は、神奈川の名店『支那そばや』にて修業を重ね、満を持して独立。スープの中を規則正しく遊泳する麺は、噛み締めるとプニっとした弾力があり、麺が持つ力を実感させられる。鶏出汁と塩ダレが真っ向からせめぎ合うスープも好印象。画像のメニューは「塩ラーメン」

お店から
震災前と同じ場所で営業。ぜひお越しください。
住所
福島県いわき市小名浜中町境4-11
アクセス
JR常磐線 泉駅 車15分

岩手沿岸部

宮城沿岸部

福島浜通り