メニュー
閉じる

平成30年度学生ボランティア促進キャンペーンポスターについて

平成30年度学生ボランティア促進キャンペーンポスターについて

復興庁では、平成24年度から毎年、大学生の方々を中心に、夏休みを利用して被災地におけるボランティア活動へ参加いただくことを呼びかけるキャンペーンを実施しており、その一環として、キャンペーンポスターを作成しています。

平成30年度のポスターが完成いたしました。多くの皆様の目に留まり、被災地でのボランティア活動への参加が促進され、また、東北に関心を持っていただけるきっかけとなることを願っています。

180618_ph1_thumb.jpg

[学生部門]
ダウンロード(PDF)

  180618_ph2_thumb.jpg

[一般部門]
ダウンロード(PDF)

今年度は、このポスターに使用するキャッチコピーを公募し、一般部門184作品、学生部門42作品の応募をいただきました。その中から、学生部門の最優秀賞には、桐生莉緒さんの作品「七年前と違う東北に、七年前と違う自分で会いに行こう。」が、一般部門の最優秀賞には、菊地礼二朗さんの作品「わたしは、続ける。」が選ばれ、ポスターに採用しました。

このポスターは、全国(九州・沖縄を除く)の大学、社会福祉協議会、ボランティア団体等、計1,200以上の団体にお送りしているほか、東京メトロの全駅に7月4日から10日までの1週間、東急電鉄の世田谷線等を除く55駅に7月6日~12日までの1週間、掲出されます。

ページの先頭へ