ボランティア・ワールドカフェ「東北と関西の架け橋」

ボランティア・ワールドカフェ「東北と関西の架け橋」の開催


  平成27年度学生ボランティア促進キャンペーンイベント『ボランティア・ワールドカフェ「東北と関西の架け橋」』を、「新しい東北ミーティングin神戸」とのコラボレーションで開催します。
 皆様の参加をお待ちしています!

■なぜ「東北と関西の架け橋」?
  東⽇本⼤震災発⽣から5年⽬を迎えた今なお、被災地でのボランティア活動に対するニーズは存在します。また、今年は阪神・淡路⼤震災発⽣から20年⽬という節⽬の年。
 甚⼤な災害を経験した東北と関⻄双⽅の経験を共有し、大学生の皆さんが主役となってアイディアを出し合うことで、被災地に寄り添いながら復興を後押しすることができるような「架け橋」を作れたら…。そんな思いを込めて、テーマを「東北と関西の架け橋」としました。

■何をするの?
 カフェで仲間と語り合うような自由な雰囲気の中で意見交換をしながら、「東日本大震災の被災地の復興のためにできること」をボランティアを軸に考えていただくイベントです。
 なお、東日本大震災の被災地でのボランティア活動に参加した経験がなくてもかまいません。

■新たな「つながり」
 このワールドカフェに参加すると、「新しい東北ミーティングin神戸」に参加している民間企業や被災地の自治体の人たちとの交流もできます。その中で、新たな「つながり」ができ、今後の新しい取組が生まれるかもしれません。

■参加申込み
 参加費は無料です。大学生・大学院生であれば、誰でも参加できます。ただし、新大学1年生以外の方が参加される場合には、必ず新大学1年生と一緒に参加申込みしてください。
 申込みは、「新しい東北」官⺠連携推進協議会事務局(nt-info@mizuho-ri.co.jp)あてに、次の必要事項を記入の上、電子メールを送信してください。
 <必要事項>
  ○件名:ボランティア・ワールドカフェ申込みについて
  ○本文:①参加者氏名、②学校名・学年、③連絡先(メールアドレス、電話番号)
        ※同伴する新大学1年生についても記載してください。

■ワールドカフェの開催概要
   ○日  時:平成27年5月30日(土)15:30~17:00 ※時間が変更になりました。
   ○開催場所:デザイン・クリエイティブセンター神⼾(KIITO)
          兵庫県神⼾市中央区⼩野浜町1-4
   ○参加対象:① 平成27年度の新⼤学1年⽣
            ② ①以外の⼤学⽣・⼤学院⽣で、東⽇本⼤震災の被災地でのボランティア活動参加経験がある⼈。 ただし、①に該当する者1名の同伴が必要。

■お問い合わせ    
   ○ワールドカフェに関する問合せ    
   復興庁ボランティア・公益的民間連携班    
   電話:03-5545-7480 電子メール:i.volunteer@cas.go.jp    
   ○ワールドカフェ参加申込み/「新しい東北」ミーティングin神戸に関する問合せ    
   「新しい東北」官⺠連携推進協議会事務局(みずほ総合研究所)    
   電話:03-3591-8773 電子メール:nt-info@mizuho-ri.co.jp 

■ワールドカフェ案内フライヤー  
      PDFファイルをダウンロードしてください。


▲このページのトップへ