メニュー
閉じる

復興状況の把握(平成28年度)

本調査において、下記を実施しました。
①平成23年度以降構築してきたデータベースを更新。
②人口動向、産業復興の状況等に係る統計のデータベースをアップデートしつつ、特徴がみられるものについて、時系列・地域別の比較を実施。
③発災以降の被災地の産業復興に係る主要指標の主な変動及びその要因を時系列・産業分野別で分析。
④東日本大震災が被災地の観光に与えた影響や、現在までの復興の状況について調査・分析。

ページの先頭へ