メニュー
閉じる

吉野復興大臣記者会見録[平成30年7月13日]

吉野復興大臣閣議後記者会見録(平成30年7月13日(金) 9:50~9:53 於)復興庁会見室)

1.発言要旨
 今日は特に御報告する事項はございません。
 
2.質疑応答
(問)西日本の豪雨から1週間が経過しましたが、改めて復興庁として豪雨災害に対応されることがございましたら、お聞かせいただきたいと思います。
(答)昨日付ですけど、加藤統括官を内閣府防災に併任させました。彼は防災に関しては、大きな経験を持っております。こういう状況時の対応が分かっている人を内閣府防災に派遣して、政府一体となって今、西日本豪雨に対して取り組んでいるところです。
(問)今の御発言に関連して、その併任の期間が大体どれぐらいになるのかというめどは今お持ちでしょうか。
(答)めどは持っておりません。災害はまだ続いておりますので、災害が終息、あるいは一定のめどが付くまでは、期日ということは言えません。

(以    上)

ページの先頭へ