メニュー
閉じる

渡辺復興大臣の宮城県訪問について【平成31年1月22日】

20190122_miyagi_ph02.jpg
20190122_miyagi_ph03.jpg
みやぎ連携復興センター(於:仙台市)
20190122_miyagi_ph04.jpg
20190122_miyagi_ph05.jpg
有限会社 東北工芸製作所(於:仙台市)
20190122_miyagi_ph06.jpg
20190122_miyagi_ph07.jpg
あすと長町第二市営住宅集会所(仙台市)

渡辺復興大臣は、平成31年1月22日(火)に、宮城県の仙台市を訪問しました。

岩手・宮城・福島三県の連携復興センターとの意見交換では、各連携復興センターの活動状況、NPOの役割、活動の変遷・現状、活動の課題について話を聞きました。

東北工芸製作所では、宮城県の伝統的工芸品「玉虫塗」を販売している店舗を訪問し、震災後の取り組みや展望などの説明を受けると共に、商品の紹介もしていただきました。

あすと長町第二市営住宅では、NPO法人 つながりデザインセンター・あすと長町から、災害公営住宅や仮設住宅におけるコミュニティ形成支援について意見交換を行った後、公営住宅の住民の方々と懇談をしました。

(以 上)

ページの先頭へ