メニュー
閉じる

浜田復興副大臣の日本オリンピック委員会主催レセプション出席について【平成30年11月27日】

20181127_JOC-Reception_ph1.jpg

平成30年11月27日、浜田復興副大臣は、各国オリンピック委員会連合の年次総会の際に行われた日本オリンピック委員会主催のウェルカムレセプションに出席しました。このレセプションには、国際オリンピック委員や各国の五輪関係者ら約千人が招待されました。

会場では、復興庁のブースを設置して、岩手県、宮城県及び福島県の日本酒を提供しました。

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長や日本オリンピック委員会の竹田会長らも復興庁のブースを訪れ、被災地の日本酒を味わって頂きました。その際、浜田復興副大臣より、復興を進める上で、風評の払拭が一番大きな課題であり、風評を払拭するためには、被災地の復興の現状等を「知ってもらい」、「食べてもらい」、「来てもらう」ことが重要であることなどを伝えました。

(以 上)

ページの先頭へ