メニュー
閉じる

こども霞が関見学デー[平成29年8月2日、3日]

【8月2日】        
20170802_photo01.jpg   20170802_photo02.jpg   20170802_photo03.jpg
     
20170802_photo04.jpg   20170802_photo05.jpg    
【8月3日】        
20170803_photo01.jpg   20170803_photo02.jpg   20170803_photo03.jpg
     
20170803_photo04.JPG   20170803_photo06.jpg   20170803_photo05.jpg

復興庁では、平成29年8月2日、3日に「こども霞ヶ関見学デー」を開催しました。約80名の小・中学生が復興庁を訪問し、東日本大震災からの復興への取組状況などを学びました。今年は、福島県川内村で製造された蓄光タイル「ルナウェア」を使って、光る砂絵や時計、アクセサリーなど、自分だけのオリジナル作品を作り、「福島」の復興などを学びました。また、吉野復興大臣と記念写真などの交流を行いました。

平成29年度「こども霞が関見学デー」の参加者数についてはこちらをご覧ください。

(以上)

ページの先頭へ