メニュー
閉じる

吉野復興大臣の福島県訪問について【平成29年6月3日】

20170603_photo1.jpg

■福島復興再生総局幹部会合(於:福島市)

 
20170603_photo2.jpg  20170603_photo3.jpg
■第12回福島12市町村の将来像に関する有識者検討会(於:福島市)

吉野復興大臣は、橘復興副大臣及び長沢復興副大臣と共に、平成29年6月3日(土)に福島県福島市を訪問しました。

午前は、福島復興再生総局幹部会合に出席しました。会合には、復興庁福島復興局、内閣府原子力災害現地対策本部及び環境省福島環境再生事務所の現地三事務所が参加し、それぞれの取組状況を報告しました。

午後は、「第12回福島12市町村の将来像に関する有識者検討会」に出席しました。吉野大臣からは、「福島12市町村将来像実現ロードマップ2020改訂版」について報告した上で、今後の取組の重点テーマを説明しました。福島県の出席者からは、営農再開や産業振興を進めたいという発言や、学校再開についてのお話がありました。有識者の方々からは、観光の振興が重要、農業について福島県のブランド化を図るべき、教育と産業の一体化を図るべき、といった意見がありました。

復興庁は、これらの御意見も踏まえながら、「福島12市町村の将来像に関する有識者検討会提言」の実現に向けて取り組んでいきます。

(以 上)

ページの先頭へ