メニュー
閉じる

今村復興大臣が総理大臣官邸に設置された「結の場」の成果(大型ロビーチェア)を報道陣に公開しました。

20170307_IMG_1432.JPG 20170307_IMG_1449.JPG 
20170307_IMG_1439.JPG

今村復興大臣が、3月7日(火)、総理大臣官邸に設置された「結の場」の成果(大型ロビーチェア)を報道陣に公開しました。

このロビーチェアは、復興庁主催の地域復興マッチング「結の場」で出会った、岩手県久慈市の製材会社と大手オフィス家具メーカーが共同製作したものです。

岩手県産の南部アカマツを使用し、和風建具を想起させるデザインになっており、外国人観光客の目に触れる空港や駅等での設置を想定しています。

今回、被災地の産業復興の事例の一つとして官邸に設置されました。

報道陣の取材では「オールジャパンで、とにかく応援するということが大事だと思います。」と話しました。

概要等詳細はこちらをご覧ください。

(以 上)

ページの先頭へ