メニュー
閉じる

髙木復興大臣の福島県訪問について【平成28年7月24日】

20160724_IMG_4598.JPG   20160724_IMG_4584.JPG
相馬野馬追視察(於:南相馬市)
20160724_IMG_4617.JPG   20160724_IMG_4625.JPG
原ノ町駅視察(於:南相馬市)
20160724_IMG_4642.JPG   20160724_IMG_4657.JPG
新地アグリグリーン視察(於:新地町)

 平成28年7月24日(日)、髙木復興大臣及び若松復興副大臣は、福島県南相馬市、相馬市、新地町を訪問しました。
 南相馬市では、地域の伝統が継承され、復興に資する観光資源である相馬野馬追の会場を視察しました。また、今月12日の同市の避難指示解除に合わせて運転を再開した常磐線原ノ町駅を訪問し、JR職員と運転再開後の復旧に向けた意見交換を行うとともに駅構内を視察しました。
 相馬市では、浜通り地域と中通り地域を結ぶ相馬福島道路を訪問し、復興を支える幹線道路の整備状況を車中から確認しました。
  新地町では、新地アグリグリーンを訪問し、サンゴ砂礫培地に培養液を与えて栽培する「サンゴ砂礫農法」を視察し、同施設で栽培されたトマトの試食を行いました。

(以上)

ページの先頭へ