メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

「石巻産オリーブオイル試食会が開催されました」【平成31年3月20日(石巻市)】

震災後の新たな産業創出に向け特産品化をすすめる石巻市は、昨年秋収穫した84㎏から初めてオリーブオイル2.4リットルが搾油されたことを記念し、試食会を開催しました

亀山市長や市関係者、栽培を指導した香川県の農業生産法人「アライオリーブ」の荒井代表のほか、農業、観光、飲食店の関係者70人が参加し、搾油されたオリーブオイルを、石巻港で水揚げした魚介類や、石巻産の野菜とともに味わいました。

本年秋には北上地区に加工施設を設置し、平成31年度は約500㎏の収穫を見込み、オリーブオイルの販売開始を目指します。



20190320_ph1_miyagi.jpg
20190320_ph2_miyagi.jpg
20190320_ph3_miyagi.jpg
20190320_ph4_miyagi.jpg
20190320_ph5_miyagi.jpg

ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ