メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

「ゆりあげ周遊船運航記念祭が開催されました」【平成30年8月5日(名取市)】

名取市では、日本一の延長を誇る貞山運河を活かした新たな魅力創出に向けて、官民連携により「貞山運河舟運事業」の実施を検討してきました。この度、公募によって選定された民間事業者を運航主体に「ゆりあげ周遊船」として実施することとなり、8月5日(日)に閖上地区において『ゆりあげ周遊船運航記念祭』が開催されました。

当日は、第1部として閖上太鼓の演奏、新造船の紹介に続きテープカットが行われ、第2部では記念乗船やトークショーの開催など、多くの参加者の下、楽しいイベントとなりました。

「ゆりあげ周遊船」は8月11日(土)~9月2日(日)の土日の8日間、1日5便が、ゆりあげ港朝市対岸から広浦周辺を周回する所要時間約30分のコースで定時運航され、その他貸切運航にも対応可能とのことです。船内ではタブレットによって各周遊場所の案内を視聴することができます。今後、復興事業の進展に伴い、ルートを拡大していく予定となっています。

20180805_ph1_miyagi.jpg
20180805_ph2_miyagi.jpg
20180805_ph3_miyagi.jpg
20180805_ph4_miyagi.jpg
20180805_ph5_miyagi.jpg
20180805_ph6_miyagi.jpg
20180805_ph7_miyagi.jpg

ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ