メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

久慈市PR動画の撮影―被災地域企業新事業ハンズオン支援―(岩手県久慈市)〔平成29年11月3日~5日〕

復興庁では、被災地域における新産業の創出につながる新たな事業(新商品開発、販路拡大、既存商品の付加価値化・生産効率化など)を対象に、その事業化に向けハンズオン支援を実施しています。平成29年度は、個別の事業者に密着して支援する個社支援事業の他、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会の協力も得て、被災地域の商工会議所や観光協会などと共同で、被災地域の複数の企業・団体を並行して支援するグループ支援事業を4地域で実施しています。

グループ支援事業のうち、岩手県久慈市では、観光誘客に向けた取り組みの支援の一環として、久慈地域の魅力を詰め込んだPR動画の撮影が行われました。山・川・海の雄大な風景や、体験スポット、おいしい食べ物、暮らしぶり、そして人など、久慈の宝物をカメラに収め、地元の人たちにも協力をもらいながら進められました。この事業は、岩手県北広域の観光による地域づくりなどを推進している「久慈広域観光協議会」が主体となり、インバウンド対策を大きな柱とした外国人観光客へのおもてなしの考え方やノウハウを伝授するセミナーや、観光モデルプラン、外国人観光客受け入れ態勢整備に対する支援を、地元の事業者を中心に行っていく予定です。

20171103_ph1_iwate.jpg 20171104_ph1_iwate.jpg
20171104_ph2_iwate.jpg

(以上)


ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ