メニュー
閉じる

地域からの復興情報icon_fuku.png icon_portal_chiiki.jpg

「オリーブ定植作業技術指導会」【平成29年4月13日(石巻市)】

4月13日、オリーブの栽培技術取得のため石巻市北上地区で「オリーブ定植作業技術指導会」が開催されました。今年1月に設立された産学官民連携による「石巻北限オリーブ研究会」が主催。同研究会顧問である農業生産法人アライオリーブ(香川県小豆島町)の荒井代表の指導のもと、研究会会員や関係機関、ボランティアを合わせた約80人が250本のオリーブの苗木を定植しました。

東京オリンピックでオリーブの冠をメダリストに贈り、復興をアピールする構想がある今、ボランティアとして参加された地元の方からは、「素晴らしい取り組み。これからも携わっていきたい」との声も聞かれ、東京オリンピックでの活用を夢に描きながら、国内における北限の産地を目指す取り組みにますます力が入ります。

20170413_ph1_miyagi.jpg 20170413_ph2_miyagi.jpg
20170413_ph3_miyagi.jpg 20170413_ph5_miyagi.jpg

ここで見える復旧・復興状況(ポータルページ)のトップに戻ります。
ページの先頭へ