メニュー
閉じる

関係者からのメッセージ

20170308_uchimura-taisi-01.jpg

内村航平復興応援大使


内村航平復興応援大使からポータルサイト開設によせるメッセージ

20170308_uchimura-taisi-02.jpg

これまで体操選手として競技するなかで、多くの方々からたくさんの元気と勇気をいただいてきました。本年1月に「復興応援大使」を拝命したのは、東日本大震災からの復興をお手伝いすることが、応援して下さった皆様に対する恩返しになると考えたからです。

スポーツは、困難な状況にいる人々にも前向きな力を与えます。被災地を訪問した時、子供たちや被災者の方々に会う中で、自分の行った体操の演技について感動した、勇気をもらった、という感謝の言葉をいただいていますので、個人的な体験として実感していることです。

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック大会が、日本中の多くの人々に勇気や感動を与えるものになることは間違いないでしょう。そして、東京オリンピック・パラリンピック大会は「復興五輪」ですので、大会を通じて東日本大震災からの復興を後押しすることが重要なテーマとなっています。

選手の1人として、質の高い演技をお見せすることが一番重要なことですが、加えて本年から「復興応援大使」としての役割もいただきましたので、このポータルサイトに掲載されている復興関係やオリパラ関係のイベントへの参加などを通じて、皆様に勇気や感動を与え、また皆様と一体となって、東日本大震災からの復興や「復興五輪」の実現に貢献していきたいと思います。

2017年3月10日
20170308_uchimura-taisi-sign.png

ページの先頭へ